藤井聡太と「みろく庵」と私

現在、最年少でのタイトル獲得に向けて、棋聖戦五番勝負に挑んでいる将棋棋士の藤井聡太。そんな藤井七段とある共通点があるという武田砂鉄さんが、藤井聡太について考えます。

「豚キムチうどん様 ご到着!」

棋士・藤井聡太の「勝負めし」として、千駄ヶ谷にある「みろく庵」が注目されたのが、29連勝という大記録を打ち立てた2017年のこと。その年の東京写真記者協会賞の文化芸能部門賞は、スポーツニッポンに掲載された小海途良幹撮影の「豚キムチうどん様 ご到着!」が受賞している。29連勝をかけた対局中の昼食に頼んだ「豚キムチうどん」を運ぶ模様が報じられ、みろく庵に注文が殺到した。残念ながら、みろく庵は2019年3月に閉店してしまったが、同年3月27日の対局中、藤井は最後の昼食として「肉豆腐定食」と「玉子雑炊」を注文したという。

みろく庵で食べ続けた日々

さて、私にとっても、このみろく庵には深い縁がある。千駄ヶ谷にある出版社で文芸誌の編集者をしていた頃、雑誌の締め切りに追われるたびに出前を頼んでいたのがみろく庵だった。自分の分だけではない。他の編集者や、別室で原稿をチェックしている校正者の分もまとめて注文する役回りだったので、ほとんどのメニューを把握していた。そのうち、出前のお兄ちゃんとも雑談を交わす仲になったが、それは、翌日、容器を回収する際に持ち帰りやすいような積み上げ方を心がけていたことも大きかったと思う。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

365日四六時中休むことなく流れ続けているテレビ。あまりにも日常に入り込みすぎて、さも当たり前のようになってしったテレビの世界。でも、ふとした瞬間に感じる違和感、「これって本当に当たり前なんだっけ?」。その違和感を問いただすのが今回ス...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hofUUVd3tKtKobq @watatsu_ku 横歩取りブームくるー?! TLパトロールしてきたらこんなのみつけた https://t.co/DO4TZDKsTj 4ヶ月前 replyretweetfavorite

jpnsentaro #スマートニュース 4ヶ月前 replyretweetfavorite

roomno445 藤井聡太の一手をみろく庵注文履歴で考察したらまさかのはまり具合。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

kareigohan42 あー楽しい https://t.co/pd4wsqJxpM 4ヶ月前 replyretweetfavorite