フェル先生のさわやか人生相談

叶えられなかった夢への未練を断ち切るには【386回】

緊急事態宣言が解除されました。少しずつ、みなさまにも日常が戻ってきているでしょうか? 今回フェル先生がお答えするのは、アパレルデザイナーになる夢を捨てきれず悩む女性からの相談です。未練を断ち切る方法を問う彼女に、フェル先生がスパッと回答します。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

アパレルデザイナーになる夢を捨て切れません。

はじめまして。

フェル先生、夢を諦めるにはどうしたらいいか、アドバイスを頂けませんか? 何者にもなれなかった私の亡霊が、ずっと彷徨っている感じです。成仏させたいです。

私は今30歳で、夫と2歳の子供がいます。前述の夢とはアパレルデザイナーになる事で、高校卒業後は服飾専門学校に通っていました。

学生時代、すごく努力をしました。でも、努力の方向が間違っていました。インプットは多かったと思いますが、アウトプットの仕方がデザイナーに向かうためのものでは無かったんです。綺麗に服を縫う技術ばかりがついていて、デザイン画や作図は課題をこなしていた感じでした。

就活を始めた時、第一選考であるデザイン画は一つも通りませんでした。たまたま友人に、落選して戻ってきたデザイン画を見せると、「頑張ったとか言ってるけど、こんな絵で受かるわけ無い」と言われ、とてもショックでした。私はデザイナーを目指す事をやめました。友人のせいではないです。闇雲に頑張る事が辛く、その一言をきっかけに逃げてしまいました。

方向転換して得意な事に目を向けたら、すぐに就職できました。アパレルでは無かったですが、縫製技術が活かせる仕事でした。一度転職し、今の仕事は雑貨系の商品企画をしています。近いような業界ではありますが、憧れていたファッションとは程遠く、オシャレでもないです。

結婚を機に、有名アパレル企業の雑貨デザイナーに転職しようともしました。ポートフォリオ選考を通過し、「洋服ではないけど自分もやっと!」と期待していました。しかし面接前に妊娠が発覚。その上入院する事となり、転職は断念しました。

出産し、今は時短で仕事復帰しています。常に悩んでいる訳ではなく、今の仕事にやりがいを感じる事もあります。ですが、何かのきっかけで未練が亡霊のように現れます。正直に言うのはとても恥ずかしいですが、きっと私は人から羨ましがられるようなオシャレでキラキラした仕事がしたいだけなのだと思います。

憧れの仕事はもうできないと思います。時短勤務のハードルもありますし、業界自体の景気も悪いです。いろんなものを捨ててまた夢に全力をかける勇気もありません。転職を考えていますが、自分の得意な事、かつ時短勤務可能な仕事をするのがベストだと思います。

それなのに、いつも自分の仕事に胸を張る事ができません。アパレルで働く友人達に会う時は、いつも後ろめたい気持ちや羨ましさがあります。このままうじうじしていたら、いつか子供のせいにしてしまいそうで嫌なのです。

長くなってしまいましたが、どうしたらこの未練を断ち切れるのでしょうか?

(30歳、女性、会社員)

A.今回はデザイナーに憧れて服飾専門学校を卒業したものの、夢半ばにして破れ、不本意な仕事に就いているという30歳の若奥様からのご相談です。

デザイナーになりたかった。しかしなることができなかった。今は結婚して子供も出来て、それなりに幸福に生きている。しかしアパレルで働く友人に会ったりすると、「後ろめたい気持ち」や「羨ましさ」という感情が湧いてきてしまい、ウジウジしてしまう、と。なるほど。

今回は一問一答形式でお答えいたします。

はじめまして。
はじめまして。おはようございます。

フェル先生、夢を諦めるにはどうしたらいいか、アドバイスを頂けませんか?
夢を諦める。これはまた穏やかではありませんね。かしこまりました。どうぞなんなりと。

何者にもなれなかった私の亡霊が、ずっと彷徨っている感じです。成仏させたいです。
成仏させるには引導が必要ですね。よろしい。不肖フェルが引導を渡して進ぜましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

restart20141201 ゛入り口は「何となくカッコいい」という思いからスタートするのですが、それからが違います。のし上がって行った人は気迫が違います。鬼になっています。゛ 子育て一段落すると、 「本当の私はこんなではないっ」 と思うのかな。贅沢だな。 https://t.co/bjmUCxUJDY 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

reinheit01 #スマートニュース 約2ヶ月前 replyretweetfavorite