フランス人が日本の妊婦健診で衝撃を受けたこと

出産予定日の1週間前、フランス人の夫の家族たち総勢6人がもうすぐ生まれる赤ちゃんに会うために我が家にやってきた!今回は、出産予定日前の最後の妊婦健診がおこなわれた時のお話です。義母ベロニクは、日本では当たり前におこなわれているとある検査のことで衝撃を受けたのだそう。

フランスからやってきた夫の家族たち6人

これまでのお話はコチラからどうぞ。



この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
我が家にフランス家族がやってきた!

大場もも

フランス人男性と結婚し、今は日本で夫と2歳の娘と3人暮らしをしている大場ももさん。3年前の夏、出産予定日を1週間前に控えたももさん夫婦の家に、フランスから義父母たち総勢6人が泊まりにくることに。滞在期間は3週間。そのときのおもしろい体...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

cotovasophy 今まで家事は休みにまとめてするものだと諦めてたけど休日に何もしないために平日がんばろってなった 13日前 replyretweetfavorite

pankomoko これみると、 17日前 replyretweetfavorite