ステイホームで増えるご近所トラブル。どう回避する?

ステイホームが続く中、コロナ離婚ならぬ、コロナご近所トラブルが増えているそうです……。今回は面倒なご近所さんの対処法を、新刊『オレ様信長のトリセツ』からお教えします!

もし近所にオレ様信長が住んでいたら⁉

人を気質の違いで「信長」「秀吉」「光秀」「家康」の4タイプに分ける気質学について、第1回の連載で解説しましたが、なかでも“取り扱い要注意!”なのがオレ様気質の信長タイプ。あなたのご近所さんも、例外ではありません!

ステイホームが続く中、近隣同士のトラブルが増えているようですね。テレワークで普段よりもご近所さんと接触する頻度が高いと、どうしても不満が溜まりやすくなります。特に今は自粛続きでみんなイライラが募っているので、ささいなことでも大きなトラブルになりがちです。

もし、あなたのご近所さんから上から目線でクレームを言われたら、十中八九、相手はオレ様信長タイプです。信長タイプのご近所さんの対応を間違えると、目をつけられてさらなるクレームの嵐に巻き込まれてしまいます!
「テレワークをしていると、面倒な隣人と顔を合わせる機会が多くて困る…」「ゴミ出しとか騒音とか、いちいち文句を言ってきてうっとうしい!」「せっかく憧れのタワマンを買ったのに、オレ様な住人が多くて…」—そんな方のために、今回はオレ様信長タイプの「信長ご近所さん」を例に、面倒なご近所トラブルをうまく回避するコツを伝授します。

信長ご近所さんのクレームがウザい!

同じマンションの理事を務める信長ご近所さん。顔を合わせれば、住人たちへのお小言の嵐……。
「ベランダのお宅の庭木の葉っぱが飛んできて困るんですけど!」
「エレベータにお宅の犬がオシッコをして臭いんですけど!」
「あなた、今朝ゴミ捨て場に缶を分別せずに捨てましたよね?」などなど…。

理事会でも、マンションの管理会社の担当者がタジタジになる勢いで「対策を講じてちょうだい!」とクレームをガンガンぶつける信長ご近所さん。いつも最後にピシャリと言う口ぐせは、「人として当たり前のことでしょ!」


こんな小うるさい信長ご近所さんとうまくやっていくには、いったいどうすればいいのでしょうか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

理不尽な人からの攻撃がピタッとなくなる! 「オレ様信長」でお困りのあなたに

この連載について

初回を読む
オレ様信長のトリセツ

井上由美

「上司の圧がはんぱない」「同い年なのに上から目線」――そんなオレ様な人に悩まされていませんか? 気質の違いで人を「信長」「秀吉」「光秀」「家康」の4タイプに分類する気質学では、オレ様な人は「信長」タイプです。NHK大河ドラマ『麒麟がく...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

RitzFX なんか例が酷いな… 5ヶ月前 replyretweetfavorite