生涯未婚#4】政府は少子化の真因を無視した

若者は1980年代までは高い経済成長率のおかげで、結婚後も親以上の生活水準を期待できた。しかし今は結婚後に親以上の生活を送れず、さらに中流生活から転落するおそれが強まっている。この不安があるから「生活水準が下がる相手となら結婚しない」「親が与えてくれた以上のものを子どもに提供できないなら、未婚で親と同居し続けたほうがまし」と考える若者が出現している。

 若者は1980年代までは高い経済成長率のおかげで、結婚後も親以上の生活水準を期待できた。しかし今は結婚後に親以上の生活を送れず、さらに中流生活から転落するおそれが強まっている。この不安があるから「生活水準が下がる相手となら結婚しない」「親が与えてくれた以上のものを子どもに提供できないなら、未婚で親と同居し続けたほうがまし」と考える若者が出現している。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

生涯未婚―週刊東洋経済eビジネス新書No.178

週刊東洋経済編集部
東洋経済新報社
2016-10-11

この連載について

初回を読む
経済はドラマチックだ」週刊東洋経済

週刊東洋経済

「経済はドラマチックだ。」 日々、あふれる経済ニュース。じっと眼をこらすと、そこには挑戦や成功、葛藤や挫折があります。私たちは人々が放つ熱を記事にし、お伝えしています。週刊東洋経済でしか読めないストーリーがあります。 この連載では、週...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Mai_999 |週刊東洋経済|「経済はドラマチックだ」週刊東洋経済 この連載は現実を見ていると思う。まあ、社会システムと男女の結婚観の両方が変わらないと解決しないけど。 https://t.co/wEYfQvr5Wu 5ヶ月前 replyretweetfavorite