パパみたいにならないでね」の代わりに言うべき言葉

子育てに疲れて、余計なひとことを言っていませんか? ぜひ効果的な子育ての〈言葉〉を口にするようにしましょう。好評発売中の『決定版 ママ、言わないで!子どもが自信を失う言葉66』から、つい言ってしまいがちな“あんな言葉”“こんな言葉”のフォローのしかたを解説します。

「パパみたいにならないでね」

夫が頼りになりません。子どもにはそうなってほしくなくて「パパみたいにはならないでね」「パパみたいな人と結婚しちゃダメ」と、話しています。

パパのいいところを見つけよう。

後悔のない結婚はない、といいます。夫婦間で言い争ったり、波風が立つことだってありますよね。わが家も…いえ、書かないでおきますが、夫に対して不満ゼロなんて人は、ほとんどいないでしょう。

でも、子どもの前で夫のグチや悪口を言うのは、やめたほうがいいですよね

子どもの遺伝子の半分はお父さんです。もし本当にダメなパパでも、誰かにけなされれば自分が否定されたような気がします。

さらにママがグチばかりで不幸せそうだと、将来の結婚生活に夢が持てなくなります。

グチを言うかわりにどうしたらいいかというと、夫婦で向き合って、一つ一つ解消していく姿勢を見せるのがいいそうです

それができないからこそグチが出てきてしまうのですが…子どもの前では封印して、ママの友人など大人同士で発散しましょう。

できる範囲でいいのですが、子どもの前では妻は夫を、夫は妻を尊重するよう心がけましょう

ママが「お父さんに相談してみましょう」「パパのお仕事は大切なのよ」といつもパパを立てる発言をしていれば、子どもはパパを尊敬し「自分はすごく立派なパパの子どもなんだ」と自信を持つこともできます。

子どもに尊敬された効果で、パパの行動がいいほうに変わるなんてことも、もしかしたらあるかもしれませんしね。

「結婚が失敗だった」と感じている人もいることでしょう。それでも、やっぱりけなさないほうがいいのです。

あなたの過去の行動の結果、この世に生まれてきたのが、目の前の子どもです。

「あなたに会えたのだから、過去のことは後悔していない」と言ってあげられたら、いいのだと思います。

「パパみたいにならないでね」をこんな言葉にチェンジ!

「パパってすごいね」
「パパはママと結婚できて幸せね」

パパを尊敬し自分にも自信を持てます


「産むんじゃなかった」

子どもは手がかかって自分勝手でわがままだし、自分の時間はまったく取れない。「産むんじゃなかった」と、毎日後悔しています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ママのフォローで子どもはぐんぐん育つ!

この連載について

初回を読む
ママ言わないで! 子どもが自信を失う言葉

曽田照子

「あの人に叱られるよ」「普通にできないの」「だから言ったじゃない」。つい言ってしまった“あんな言葉”や“こんな言葉”。でも大丈夫です! ママのフォローで子どもの自信ややる気、強い心はぐんぐん育ちます。『決定版 ママ、言わないで!子ども...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません