朝に勉強するとパフォーマンスがアップする本当の理由

〈早起きの神様〉のアドバイスにしたがって勉強を始めた明日香に、意外な結末が待っていた。爆笑しながらあなたの人生が変わる「朝活」コミックの決定版『マンガ版 人生の勝負は、朝で決まる。』を特別公開!★本連載は今回が最終回となります。ご愛読ありがとうございました★


[朝の法則 1]
夜だと「○時まで勉強しなくては」。朝だと「○時までしか勉強できない」

勉強には、その内容と集中力という「質」と、時間という「量」の両面が欠かせない。質と量の両方を揃えられれば多くを吸収できるが、忙しい私達は量、つまり時間を追い求めるには限界がある。おのずと質を高めることで効率を図る必要があるのだ。この質を高めるために最適なのが「朝、勉強をする」ことだ

夜に勉強をすると、「○時まで勉強をしなくては」と時間を追い求めて、質が低下しがちである。机に座っているだけで、たいして身になっていないのに勉強をした気分だけ味わえるから、たちが悪い。中身が伴っていないのに、充実感にひたってしまう。

これに対して、朝に勉強すると、時間に制限がある。「○時までしか勉強できない」と考えて、その時間内でできる限りのことをやろうと、緊張感を保ったまま質を高めることができる

夜と朝では、勉強に取り組む集中力がまるで違ってくるのは、これが理由である。勉強の効果を上げられるのは朝であるのは言うまでもない。

自分を怠けがちな性格と自覚している人には、よけいに朝の勉強のほうが向いている。怠けがちな人は、体裁だけ取り繕うために机の前に座って終了時間が来るまでネットサーフィンにふけったり、別のことを考えたり、ダラダラと無意味な時間を過ごしてしまうことが多いからだ。

つまり手段と目的を間違って理解しているから、いつまで経っても自分のイメージどおりの人生が歩めない。

朝だと、「○○時までしかない」というプレッシャーが勉強に向かわせてくれるし、頭もフレッシュだから集中しやすい。あっという間に終了時刻が来ることに驚くこともあるだろう。

「もっと勉強したかった」とすら感じるくらい、充実した勉強ができるはずだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

仕事も勉強も恋愛も、「朝」を変えればすべてうまくいく

この連載について

初回を読む
マンガ版 人生の勝負は、朝で決まる。

千田琢哉

早起きが超苦手なOL・明日香。ニワトリの姿をした〈朝の化身〉に導かれ、寝坊がちだった毎日に〈最高の目覚め〉が訪れる。人生を好転させる〈自分発見の物語〉。爆笑しながらあなたの人生が変わる「朝活」コミックの決定版!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません