子どもに「バカ」って言ってしまったときのフォロー

“理想の子育て”にしばられて、子どもにイライラ、ガミガミしていませんか? じつは叱るよりも、ずっと効果的な子育ての〈言葉〉があります。 『決定版 ママ、言わないで!子どもが自信を失う言葉66』(5/21発売)から、つい言ってしまいがちな“あんな言葉”“こんな言葉”のフォローのしかたを解説します。

「バカじゃないの?」

忘れ物は多いし、勉強はできないし、落ち着きもないし、注意も聞かない、いちいち怒るのも疲れちゃう。あきれて「バカじゃないの?」って言ってしまいます。

言葉だけでもほめてあげよう!

こんな文章を書いている私ですが、子どもに対して「バカ」と言ってしまうことがないとは言い切れません。…いや、実はあります。

自己弁護ではありませんが、たまになら「バカ」と言ってもいいと思います。親だって人間だから、感情的になることもあります。感情的になるのは子育てに本気だから。その思いが伝わるのは悪いことではないはずです。

冗談を言ってふざけているときも大丈夫。「バカだなあ」「アホやん」とツッコミを入れるのは健全なコミュニケーションですよね。

良くないのは、子どもを日常的にけなすこと。毎日のように「バカ」と言われ続けていると、子どもは「自分はバカだ」と思い込んで、自信を失ってしまうのだそうです。

あの発明王エジソンは、子どものころ周囲に「…バカなの?」と思われていたそうです。でも、母親だけは「あなたはバカじゃない」と言い続け、熱心に教育したそうです。

その結果が、発明王の誕生です。もし、エジソンの母親が「うちの子はバカだから」と決めつけていたら、電球などの発明の数々は、世に出なかったかもしれません。

「バカ」と言いたくなったとき、私は「○○と天才は紙一重」ということわざを思い出してほめることにしています(笑)。

言葉を変えた効果でこちらの視点が変わって、気づかなかった才能が見つかるかもしれません。子どもをけなさずに済むだけでも、いいことだと思っています。

「バカ」と言いたくなる行動を変えてほしいときは、ほめた後に「天才のキミには、今はこうしてほしいな」と、具体的に「お願い」するとスムーズにいくことがありますよ。

「バカじゃないの?」をこんな言葉にチェンジ!

「すごい! 天才だ!」
「素晴らしい!」

気づかなかった才能がみつかるかも


「泣くな!」

泣き虫、いくじなしのうちの子は年下の子にオモチャを取られて泣き、蚊が飛んできただけでもメソメソしています。この先やっていけるのか心配…。


泣いてもいいと言ってあげよう。

赤ちゃんでもないのにすぐ泣く子は、繊細で人の気持ちに敏感なのだそうです。

だから泣くまいと思っても、涙が出てしまうのですね。

よく「ママが気持ちを代弁してあげながら、じっくり聞いてあげましょう」と言われます。自分の気持ちをきちんと言葉にできるようになれば、泣いて訴えることが減るのです。

でも、実際やってみると、これがけっこう難しい…。私も失敗しました。

子どもの言葉はわかりにくいし、気持ちを代弁したつもりでも「違う!」とこだわって、泣き続け…優しく接したいと思うほど、イラッとしてしまいます。結局「泣くな!」と言ってしまい、子どもはショックでさらに泣く、というループに落ち込んでしまったことも一度や二度ではありません。

そんなことがたび重なれば、きっと親子ともども自信を失ってしまいます

ある日、対応に疲れて「気が済むまで泣けばいいよ」と言って放置してしまいました

一瞬「さらに大泣きしちゃうかも」と思いましたが、意外にも、すぐに泣きやみました。

いつもより早く気持ちが切り替わったのは「泣いてもいい」という安心感のおかげかもしれません。

子どもが泣くことを、親が気にしすぎかもしれない、と思いました。

考えてみれば、泣くことは悪いことではないし、泣いても別に害はないのですよね。

「涙とともにストレス物質が体外に出る」という研究結果もあります。

子どもが泣いているときは、無理に泣きやませようとせず、泣き声が迷惑にならない場所に移動して、思い切り泣かせて、ストレスを発散させるというのも一つの方法ですね。

そういえば、大人も泣ける映画を観た後はスッキリしますよね。

「泣くな!」をこんな言葉にチェンジ!

「悲しかったね」
「泣いていいよ」

意外にすぐに泣きやみます


『決定版 ママ、言わないで!子どもが自信を失う言葉66』(5/21発売)
を特別先行大公開!

  • あの人に叱られるよ
  • 普通にできないの
  • ママ知りませんからね
  • だから言ったじゃない!
  • 弟はできるのに

など、つい言ってしまった“あんな言葉”“こんな言葉”のフォローのしかたを解説!


▼画像をタップ(クリック)するとAmazonへ。

ママのフォローで子どもはぐんぐん育つ!

この連載について

ママ言わないで! 子どもが自信を失う言葉

曽田照子

「あの人に叱られるよ」「普通にできないの」「だから言ったじゃない」。つい言ってしまった“あんな言葉”や“こんな言葉”。でも大丈夫です! ママのフォローで子どもの自信ややる気、強い心はぐんぐん育ちます。『決定版 ママ、言わないで!子ども...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yunoyuno55 #スマートニュース 6ヶ月前 replyretweetfavorite

MacchaMilk24 この記事は無料で読めます。 6ヶ月前 replyretweetfavorite