感情労働の時代#3】リーダーの感情労働

最近は職場を横断するプロジェクト型の仕事が増えている。複数のメンバーが一時的に一つのチームとなり、成果を出すという仕事だ。そこでは職場の異なるメンバー全員がチームの目標や作業の流れ、役割分担を認識し、高いモチベーションを維持していかねばならない。

リーダーの感情労働

産業能率大学経営学部教授 横井真人

メンバーの感情を読み取り、自らの気持ちを切り替える

 最近は職場を横断するプロジェクト型の仕事が増えている。複数のメンバーが一時的に一つのチームとなり、成果を出すという仕事だ。そこでは職場の異なるメンバー全員がチームの目標や作業の流れ、役割分担を認識し、高いモチベーションを維持していかねばならない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
経済はドラマチックだ」週刊東洋経済

週刊東洋経済

「経済はドラマチックだ。」 日々、あふれる経済ニュース。じっと眼をこらすと、そこには挑戦や成功、葛藤や挫折があります。私たちは人々が放つ熱を記事にし、お伝えしています。週刊東洋経済でしか読めないストーリーがあります。 この連載では、週...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

34colorchoice79 cakesさんの連載、まいかい欲しかった視点どんぴしゃくれるんだよなーーー 5ヶ月前 replyretweetfavorite