リュウジ式 悪魔のレシピ

リモートワークの自炊飯に「最強の茄子バタ丼」!

家で仕事しながらの昼ごはんは簡単、早い、うまい!が絶対条件。カレーとパスタに飽きたそこのあなたに、このレシピを贈ります!
11月22日発売『リュウジ式 悪魔のレシピ』より特別連載。

今回紹介するのは…「最強の茄子バタ丼」「堺式ハムエッグ丼」「きのこのガーリックピラフ」です


とろとろの茄子にバター + めんつゆわさび
最強の茄子バタ丼

■材料(1人分)

ナス…1本
ごはん…茶碗1杯分
バター…10g
A めんつゆ…大さじ1
 かつおぶし…お好みで
 わさび…お好みで

■作り方

1.ナスに楊枝で穴を1ヵ所開け、丸ごとラップ。レンジで2分温め、 縦に細長く裂く
2.丼にごはんをよそい、1とバターをのせ、最後にA をかける

point:チンしたてのナスは鬼熱です気をつけて

\白米抜けば永遠に呑めるツマミになりやす/



テレビに出たら巨匠が教えてくれました
堺式ハムエッグ丼

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
リュウジ式 悪魔のレシピ

リュウジ@料理のおにいさん

ひと口で人間をダメにするくらい美味しいのに、最短で、最高の味が作れることを考え抜いたレシピたち。この本は「悪の教典」です。とにかく理性も知性も崩壊するレシピばかりですのでご注意ください。 11月22日発売『リュウジ式...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません