運命の配属式。振り分けられた先は……花組!!!

「タカラヅカ」を支えているのはトップスターだけじゃない!100年以上の歴史を持ち、未婚女性たちが「清く、正しく、美しく」をモットーに歌い踊る宝塚歌劇団。その美しさでファンを魅了するスターの隣には、モヒカンの悪役や貫禄のあるおじさん役を全力で演じきる名バイプレイヤー・天真みちること「たそ」の姿があった……。元SMAP中居正広に「友達になれそう」と、元花組トップスター明日海りおには「宝塚に新ジャンルを築いた」と言わしめた伝説の元タカラジェンヌによる、誰も知らない爆笑宝塚エッセイ。

どうも。
アグレッシブ引き籠りライフも「二つ目」の域に達してきました。

もう何回読んだかわからない手塚治虫先生の『火の鳥』をじっくり読み返したり(個人的には復活・羽衣編が好きです。火の鳥あんま出てこないけども)、ゲーム『ドラゴンズドグマダークアリズン』で、もう何回目かわからない覚者としての人生を繰り広げたりしてます。

ただ、「この案件が終わったら始めよう」と思って買っている『どうぶつの森』が、案件が終わらないので始められません。まだまだやりたい課題は山ほどある……。

こうなったら「真打」目指して更にバリエーション増やしていきたいと思います。

皆様のお家ライフに彩りを添えられるような連載でいたいと思う今日この頃です、とお伝えしたところでゴー♪


運命の配属式

悪魔に乗っ取られたような形相で「銀橋」を通り過ぎるという、今思い出しても「ぴえん」な初日を終えてから(前話参照)はや1か月半。

記念すべき初舞台公演も千秋楽を迎えようとしていた。

10年ごとの区切りの期生(90期・100期など)は宝塚大劇場公演のあと、東京宝塚劇場でも初舞台公演があるのだが、それ以外の期は宝塚大劇場での公演のみのため、92期全員で一つの作品に出演できる時間は残りわずかだった。

病める時も健やかなる時も踊るときも歌う時も眠る時もいついかなる時も…… 宝塚音楽学校に入学して丸2年、1日の内、24時間全てを常に共に過ごしていた同期たち。

そんな、家族のような同期と、あと何日かでバラバラに行動することになる日が来るとは……。

徐々に迫ってくる「その日」に向け、棒倒し(山崩し?)の周りの砂が少ーしずつなくなっていくような物寂しさを募らせていた。

とはいえ、まだ同期がバラバラになる状況をリアルに想像できない事もあり、舞台では日々自分の存在を猛烈アピールする「寺田心ちゃんスマイル(理想)」で公演していた。

そんなある日、今後の配属先を決める「組配属式」が行われた。
92期全員が集まると、会議室には、理事長先生と、各組の組長・副組長が並んでいる。

ここから、48名の同期が「花・月・雪・星・宙」の5組に分かれる。

今後、「組替え」(サッカーなどでいうトレードみたいなもの)がない限り、卒業するまで配属する組が決まる……。

緊張とワクワクとでソワソワしながら自分の名前が呼ばれるのを待った。


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
こう見えて元タカラジェンヌです

天真みちる

「タカラヅカ」を支えているのはトップスターだけじゃない!100年以上の歴史を持ち、未婚女性たちが「清く、正しく、美しく」をモットーに歌い踊る宝塚歌劇団。その美しさでファンを魅了するスターの隣には、モヒカンの悪役や貫禄のあるおじさん役を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

noraxx00zill 更新きた〜!最近の楽しみ 6ヶ月前 replyretweetfavorite

imorin55 たそさんの愛称の由来、本当にアレだったとは…本当にネタの宝庫ゲフンゲフン 6ヶ月前 replyretweetfavorite

paku_ldv タソの連載!オサ様ファントムの貸切お手伝いで登場したタソが、愛称の由来を訊かれて「本名とオタク用語を組み合わせたらこうなりました」って普通の声で言ってたの未だに忘れられないよ…w https://t.co/GHd1BDGKpi 6ヶ月前 replyretweetfavorite

catlulu210 「うめたそ」 ついに「たそ」という愛称誕生の謎が解けました💡 6ヶ月前 replyretweetfavorite