俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

飲んで猫助け!? 大森の日本酒バルで女子アナのつくる酒と肴に酔う

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 先日、大田区大森までサウナ目的に足を運んだマエザワです。凝り固まった心身をサウナでととのえた後は、渇いた喉を潤しておいしいご飯が食べたくなる。そこで先輩記者に電話をかけ、大森でオススメの店はないものかと相談してみると、「女子アナの店があるよ」とのこと。アナウンサーと言えば、テレビの向こう側の存在。それは週刊誌の記者である僕にとっても、読者の皆様と同様。これまで生で接したことはなかったのだ。

 そんな“高嶺の花”のアナウンサーに会える店があるというならば、行かない理由など何ひとつ見つからない。詳しい場所を聞けば、駅の東口から徒歩4分。グーグルマップに住所を入力すると……なんと、先ほどととのったサウナのほぼ目の前にあったのだ!

憧れの“女子アナ”に誰でも会いに行ける!

NHKを経て、現在はフリーアナウンサーの藤井舞さんがオーナーを務める。“猫店長”のちゅうちゃんを目当てに通う常連客も多いとか

 今回訪れたのは「ねことふじい」という店。昼はカフェ、夜は日本酒バルとして営業している。扉を開けようとすると、入り口付近に座っていた猫と目が合った。人間に慣れているらしく、まったく逃げようともしない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード