最高のポテトサラダの作り方

今日のテーマは「ポテトサラダ」です。ポテサラに適したじゃがいもの選び方から茹で方、マヨネーズの和え方まで、すべてにこうすべき理由があります。ちなみにポテサラは冷蔵庫には入れないほうがいいのだそう…!

居酒屋に行くとつい頼んでしまうポテトサラダ。いつものレシピでも2つの温度を頭に入れておくと、味のレベルが格段にアップします。多少、工程の多い料理ですが、ジャガイモのデンプンをどのように扱うか、乳化ソースの代表であるマヨネーズの扱い方など料理の基本が詰まっているのでマスターして損はなし。

ポテトサラダ

材料

じゃがいも…小4個(350g〜400g、皮を剥いた正味で300gが目安)
きゅうり…1本(60g)
玉ねぎ…1/2本(80g)
ハーフベーコン…70g〜80g(1パック)
オリーブオイル…小さじ2
米酢…大さじ1
マヨネーズ…50g


1.じゃがいもは皮を剥き、四等分に切る。分量外の600ccの水と小さじ1の塩、小さじ1の砂糖を鍋に入れて溶かし、じゃがいもを水から茹でる。沸騰したら弱火に落として10分が目安。

2.きゅうりと玉ねぎは繊維を断ち切るように薄切りにし、重量2%(分量外)の塩を振り、10分〜15分置く。薄切りはスライサーを使うと簡単。

3.ベーコンは細切りにして、オリーブオイル小さじ2と一緒にフライパンに入れ、中火にかけてじっくりと炒める。焦げ目がついたら火を止め、米酢大さじ1を加える。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

樋口直哉さんの新刊が3/30に発売です!

この連載について

初回を読む
おいしい」をつくる料理の新常識

樋口直哉

食の博識、樋口直哉さん(Travelingfoodlab.)が、味噌汁、ハンバーグ、チャーハンなどの定番メニューを、家庭でいちばんおいしく作る方法を紹介します。どういう理由でおいしくなるのか、なぜこの工程が必要なのかを徹底的に紹介し、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

okohs_ 今日はトマトペンネ🍅とナス🍆とピーマンの揚げ浸しとポテトサラダ🥗! ポテトサラダはこちらのレシピ! https://t.co/ptGQGGBYWF https://t.co/beTOH8fdIA 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

owLGhcHXR2TK8T7 https://t.co/JRDLiNczjI 2ヶ月前 replyretweetfavorite

yestarina 「官能評価」という言葉を初めて知った 2ヶ月前 replyretweetfavorite