新世代の億万長者に“セレブ人脈”が少ない意外な理由

あなたは「1億円プレーヤーには、芸能人やモデルなどのセレブ人脈が多いのでは?」と思っていないだろうか? それは誤解だ。新世代の成功者にセレブ人脈が少ない理由とは? 『年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則』から、あなたも今日から実践できる「脱・がむしゃらな稼ぎ方」を特別連載で大公開。★毎週水・土更新★

新世代の1億円プレイヤーでセレブ人脈を持つ人は少数派

1億円プレーヤーには、芸能人やモデルなどのセレブ人脈が多いのでは?

こう思っている人も多いかもしれない。確かにそういう人もいるが、私の交友関係の中では少数派だ

もちろん富裕層は富裕層のみと付き合い、1億円プレーヤーならばやはり年収が同等以上の人と付き合っているというのは事実だ。なぜなら、所得水準や立場が違う人間同士では、話が合わないことが多いからだ。

若くして年収1億円に到達するということは、一般の社会通念から外れた、非常識な発想をしていることが多い。ここでいう「非常識な発想」とは、価値観や目の付けどころが普通の人とは異なるということ。

つまりその「目の付けどころの違い」によって発する言葉も話題も異なるわけで、お互いの視点の乖離かいりが大きいと会話が成立しないのだ。

たとえば海外旅行にすら行ったことがない人と海外ビジネスの話をしても盛り上がらないだろう。ゆえに交友関係に発展することがない。

同様に、起業家や経営者の関心ごとと、セレブの関心ごとは異なる。だから飲み会やパーティーの席で芸能人やモデルなどと同席することがあったとしても、人脈と呼べるレベルには発展しにくいというわけだ。

一方、そういう理由とは別の話で、旧世代1億円プレーヤーの中にはセレブ人脈を持っている人が少なくない

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

【億万長者になりたいあなたへ】新世代のお金持ちがやっている「頑張らない」稼ぎ方

この連載について

初回を読む
年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則

午堂登紀雄

【億万長者になりたいあなたへ】「頑張れば認めてもらえる」「死ぬ気で働けば成功する」。そんな時代は終わった。旧世代のようにがむしゃらに働いてもお金持ちにはなれない。新世代は頑張らずに年収1億円を稼いでいる。旧世代vs新世代。世代間の対立...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません