カネがあれば何でもできる」という億万長者の発想が示す真実

新世代1億円プレーヤーの多くは根強いアンチがいる。世の中の残酷な真実をズバリと指摘するからだ。しかし、それがお金を生み出す源泉になっているとしたら……? 『年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則』から、あなたも今日から実践できる「脱・がむしゃらな稼ぎ方」を特別連載で大公開。★毎週水・土更新★

きれいごとを言っていれば「安全・安心」

新世代1億円プレーヤーの多くは、ブログやSNSなどを駆使して情報発信している。その結果、周囲から反感を買って絡まれたりするなど、根強いアンチがいることも少なくない

しかしそれは、単にネット上で意見を述べているから、という理由だけではない。きれいごとではない、世の中の残酷な真実をズバリと指摘するからだ。だから「そうではないと信じたい人たち」の心にグサリとくる

典型的なのが「カネがあれば何でもできる」というような“過激発言”だ。

当然、多くの人が「いや、愛や友情、才能や情熱は、お金では買うことはできないだろう」などと反発し、SNSのタイムラインは炎上する

一方、旧世代1億円プレーヤーは、世の中の反感を買うような発言をしない

彼らは自分や自社の評判を非常に気にするため、そんなことを言っていちいち敵をつくるくらいなら、何も言わないほうが良いと考える。

前述のお金の例で言えば、旧世代ならこう言うだろう。

「お金で買えないもののほうが大切だ」

彼らが書く自己啓発書を見ても、「友情を大切にしなさい」など、誰も異を唱えようがない「ふんわりとした発言」が多い

誰も反発し得ないような「きれいごと」を言っておいたほうが、自分に非難の矛先が向かないので安全・安心なのだ

批判や炎上は価値を生む源泉である

しかしこれを「世の中の真実」として掘り下げて考えてみるとどうだろう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

【億万長者になりたいあなたへ】新世代のお金持ちがやっている「頑張らない」稼ぎ方

この連載について

初回を読む
年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則

午堂登紀雄

【億万長者になりたいあなたへ】「頑張れば認めてもらえる」「死ぬ気で働けば成功する」。そんな時代は終わった。旧世代のようにがむしゃらに働いてもお金持ちにはなれない。新世代は頑張らずに年収1億円を稼いでいる。旧世代vs新世代。世代間の対立...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

KawakamiMasashi 面白いと思います。 新世代1億円プレーヤーを目指しています。。 13日前 replyretweetfavorite