コロナショックで株価大暴落 僕の全資産はどうなったのか?

世界経済にお金を預けるおことでお金を増やしたはじめさんは、今回のコロナショックでどの程度の被害を受けたのか……、実は、驚くほど少なかったようです。
それは、彼が独自のルールに従っていたから、というのが理由ですが、どのようなルールだったのでしょうか?

僕が以前の連載の最後のメッセージとして伝えたことを覚えている人はいますか?

連載の最終回に僕は次のように伝えました。



この連載終了後、世界経済に何があっても、ぼくはみなさんに警報を鳴らすことも、責任を取ることもできないのですが、ぼく自身も世界経済に分散投資する投資信託を毎月購入し続けていますし、今後も辞めることはないと思います。ぼくを信じて、世界経済の分散投資に、自分の未来を信じて託してくれた人とは、世界経済が不景気な時は、投資信託を割安で購入できているとワクワクし、 世界経済が好景気な時は、自分の資産が増えていくことにドキドキする気分を一緒に味わいながら、 30年後に運用資金が4倍になることを夢見ていきたいと思います。

そうです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ダメリーマン、1億円を貯める

この連載について

初回を読む
33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由

井上はじめ

どちらかというとダメリーマンの筆者がどうやって1億円を貯めたのか? 意識高く自己研鑽に励み、収入アップをめざす方法ではないやり方で、老後も安心な資産形成をめざす! ユニークで誰にでもできる資産形成方法を次々と発見していく筆者は、マメに...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません