1億円稼ぐ人が「ゴールドのクレジットカード」より興味を持つモノ

あなたは「億万長者になったらゴールドやプラチナのクレジットカードを持とう」などと考えてはいないだろうか? 新世代の1億円プレイヤーはそんなモノに興味はない。彼・彼女たちがこだわっているモノは? 『年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則』から、あなたも今日から実践できる「脱・がむしゃらな稼ぎ方」を特別連載で大公開。★毎週水・土更新★

金色のカードが「すごい」と言われた時代は終わった

旧世代1億円プレーヤーがお金を使う対象と、新世代1億円プレーヤーがお金を使う対象の違いでわかりやすい例のひとつがクレジットカードだ。

旧世代1億円プレーヤーは、クレジットカードにステータスを感じる

これは彼らが過ごした時代環境として、クレジットカードが所有者の地位やランクを表現していたことと無縁ではないだろう。

まだクレジットカードがあまり普及していなかった頃、支払いの際に取り出したカードが「金色」というだけで「すごい」と思われた時代を旧世代はリアルに体験している。

そのため彼らは今でも、年会費が高くてもゴールドカードやプラチナカードを複数枚所有していることが多い。かつてはプラチナカードやブラックカードのインビテーション(招待状)が来ただけで、誇らしくて自慢する人もいた。

一方、新世代1億円プレーヤーは、クレジットカードの保有率が8割(JCB調べ)を越える時代に生きている。

さらには、QR決済、スマホ決済、電子マネーなど、決済手段が多様化した昨今では、クレジットカードが何色だろうが、どうでもよくなっている

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

【億万長者になりたいあなたへ】新世代のお金持ちがやっている「頑張らない」稼ぎ方

この連載について

初回を読む
年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則

午堂登紀雄

【億万長者になりたいあなたへ】「頑張れば認めてもらえる」「死ぬ気で働けば成功する」。そんな時代は終わった。旧世代のようにがむしゃらに働いてもお金持ちにはなれない。新世代は頑張らずに年収1億円を稼いでいる。旧世代vs新世代。世代間の対立...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません