18歳女子に告白されましたが、「良き姉」でいたいです

今回、牧村さんのもとには「10歳も年下の未成年の外国人の女の子に『将来を一緒に考えたい』と言われています」と悩む28歳の女性からのお悩みが届きました。彼女に惹かれつつも、未成年相手に本気になってはいけないと自分を律する相談者さん。牧村さんは相談者さんの本心を鋭く見抜きながら、心強いエールをおくります。

※牧村さんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください! HN・匿名でもかまいません。

春。
年上のお姉さんに恋をしましたという女の子からのご投稿が、2014年からつづくこの連載「ハッピーエンドに殺されない」に一番寄せられる季節です。

じゃ、恋されてるお姉さんのほうはどうなのか。お姉さんの仮面をかぶり、相手を子供扱いして、守るつもりで傷つけていることはないだろうか。本当は、何を守っているのか……。

今回は、18歳から愛を告白された28歳が長文でつづってくださった想いをもとに、考えていきましょう。

10歳も年下の未成年の外国人の女の子に「将来を一緒に考えたい」と言われています。

カナダに語学留学中のホームステイ先で、中国人の18歳の女の子に出会いました。最初は普通の友達として接していたのですが、やがて彼女の方が私に好意を抱くようになり、近頃は本当に親密になってきています。

私は男性に恋心を抱いた事が無く、今まで好きだった女性は皆ストレートだったので、誰にも自分の想いを打ち明けた事がありません。私は、学生時代も社会人になってからも常に人の輪の中にいて目立つタイプで、(喜ばしい事なのですが)周囲から一目置かれている事もあって、ただただ誰をも平等に扱って見守るオーガナイザーになろう、私は別に特定の誰かが必要なわけじゃないし、と決め込んで人生設計を今も続行しています(恋愛や結婚が自分に必須だとは思っていません)。

しかし、その中国人の女の子があまりにも私と同じような人生経歴を経ており、彼女と話を重ねる内に、こんなに人と共感出来る事ってあるのだな、ソウルメイトってこんな感じなのかな、と思う事が増えました。また彼女も、私の大学で学んだ事や人生観、趣味などに深く感銘を受け、二人で歴史や政治の話、時には哲学的な議論さえも含む様々な意見交換を夜遅くまで続ける日々が続きました。

そしてある日、彼女は自身がレズビアンである事と、私を愛している事を告白してきました。私は勿論断りました。国も言語も歳も大きく違い、外国に暮らしていて(彼女は来年からカナダで最も優秀な大学に入学する、将来有望な才女です)、何より、彼女が私を好きな理由は単に私が彼女より10歳も歳上で世の中に精通しておりその思想が余りにも彼女がそれまで出会ってきた人々と異なっていた故…つまり、単に彼女の若気の至りでこれを運命だと勘違いしている、と思ったからです。

歳の差、特に相手が未成年である事を除けば、彼女は私にとってとても魅力的な人間です。しかし、勿論未成年相手に本気になってはいけないという現実があり、彼女はまだ若いので、私以外のもっと素晴らしい人々にこれから出会える事を知らないだけです。にも関わらず、滅多に感情を表に出さない彼女はある日、私に泣きながら「どうして自分はもっと早くに生まれなかったんだろう。どんなにあなたの事を好きでも、年齢のせいで気持ちを認めてもらえないなんて悲し過ぎる。私が何故こんなに沢山の事について他の子よりも際立っているか知ってる?私が女の子と恋愛しても誰にも、お母さんにも親族にも咎められない為だよ。私は完璧なステータスを得る必要があるの、私が本当に好きな人と一緒にいる為に。なのに年齢の事を言われたら、私はあまりにも無力だ」と言ったのです。

私はその時、他に適当な理由で断らなかった為に彼女を深く傷つけた事を心底後悔しました。私は利己的である故に、自分も彼女に惹かれている事を隠しきれなかった為に、年齢だけを断る理由にしたのだと自覚しました。

彼女は若さ故に私と「恋人」であるというステータスが無いと不安なのかもしれませんが、私はそれには少なくとも彼女が成人でなければならず、それは大人としての義務だと思っています。私は彼女に、待ってるから、今は最高の相棒でいようね、もしあなたが他に素敵な人を見つけたら、私は「姉」として本当に嬉しいし、もし大人になっても私の事が好であれば、未来の事は分からないけど、私もきっとその時はあなたに答えられると思う、と言い聞かせています。幸いにも、私のビザは来年の9月に切れて日本に帰ります。ホームステイも来年の3月末までなので、そこで彼女と物理的な距離が出来ます。彼女も大学に進学して、私を綺麗に忘れてくれるかもしれません。

しかし、問題は今起きています。毎日毎日、彼女を子供扱いして(実際未成年なのですが)彼女の気持ちを踏みにじらなければならない事、年齢以外の適当な理由をつけてあなたの事を好きではないと彼女に言えない私の身勝手さ。彼女はとても成熟していますが、勿論まだまだ子供の部分が残っており、それ故に、私が彼女を受け入れる事がどれだけ罪深い事かを理解出来ないのだと思います。私はただカナダにいる間、彼女が成人するまでの間は、彼女の良き「姉」でいたいのです。今すぐにホームステイを出る事も考えましたが、彼女が取り乱して私生活に支障を来さないよう、きちんと整理してから出て行くべきかとも考えています。

ただでさえ私の英語力が及ばず彼女を傷つけてしまう事が多い中、何と言えば彼女を納得させ、落ち着いた良い関係を保つ事が出来るでしょうか?

(一部中略して掲載しました)

28歳のお姉さん、ご投稿ありがとうございます。では32歳長女のお姉さんが、ものすごい姉ポーズを決めながらお返事申し上げますね。いくわよ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハッピーエンドに殺されない

牧村朝子

性のことは、人生のこと。フランスでの国際同性結婚や、アメリカでのLGBTsコミュニティ取材などを経て、愛と性のことについて書き続ける文筆家の牧村朝子さんが、cakes読者のみなさんからの投稿に答えます。2014年から、200件を超える...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ykt_ymj https://t.co/IrG9Sy92r5 めちゃくちゃ応援したい恋〜〜〜〜甘酸っぱくほろ苦い〜〜〜〜続報きになる〜〜〜〜〜〜 4ヶ月前 replyretweetfavorite

sukuwet2 年下側に感情移入しすぎて泣いちゃった 4ヶ月前 replyretweetfavorite

namakurakanata やばい…この記事だけで牧村さんのファンになった、ならされた…… 4ヶ月前 replyretweetfavorite

pomesuke1993 とても良い 4ヶ月前 replyretweetfavorite