徳川に献上していないことが伝わってくる【福島県・玉羊羹】

今回の食材は福島県の羊羹、それも玉嶋屋の玉羊羹なる一品です。羊羹はどこから来てどこへゆくのか――。え…嘘でしょ……と思わせてくれるそのざっくりした由来にふれ、玉嶋屋ならでは「巨峰級」の玉っぽさを堪能してください。引きこもっているみなさん、そんな今こそひきこもりグルメです。保存も抜群、つるんと剥けてとっても楽しい羊羹ですよ!

今回のテーマは福島県の「羊羹」だ。

「羊羹」と言えば超メジャーな和菓子だが、和菓子に対する感覚が雑な人間は、羊羹と外郎、果てはあんことの区別がついていなかったりする。
あらためて「羊羹」とは何かというと、元は中国の料理で、字の通り「羊の羹」、つまり羊肉のスープだったそうだ。

あまりにも遠いスタートである。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
カレー沢薫のひきこもりグルメ紀行

カレー沢薫

「ひきこもりグルメ紀行」とは、無職の漫画家・カレー沢薫氏が「部屋から一歩も出ずに全国津々浦々の食い物を手に入れ、部屋から一歩も出ずに食う」試みである!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ukikusado 完全にデブ玉 ↑ パワーワードが全力で殴ってこられて最高です。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

egu_Micch 羊羹の遠すぎるスタートに驚いたが非常に気になる玉羊羹 昔、風船様に入ってるアイスあったよね? 3ヶ月前 replyretweetfavorite

bukkabuka ほら饅頭も肉の代わりにあんこ入れてたので… 3ヶ月前 replyretweetfavorite

wakuco69 風船つついて食べたい。まさにカロリー爆弾 3ヶ月前 replyretweetfavorite