超雑談力 

超雑談力】定番質問「趣味は何ですか?」がNGなワケ

“雑談”は、普通の会話とは、まったく違います。だから、盛り上がらない。気詰まり。疲れる。 でも、ちょっとしたコツで、雑談は飛躍的にうまくなります。初対面の人とも、2、3回目の人とも、上司とも、取引先とも、ラクに話せる。信頼関係が築ける。 超カンタンなコツをマスターして、一生モノの「雑談力」を身につけましょう。人気カウンセラー・五百田達成さんの『超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける』をcakesで特別連載!

初対面同士の会話の定番に「趣味は何ですか?」というものがあります。

相手を知るための手がかりになるし、共通の話題が見つかるかもしれない。一見、雑談にもってこいの質問のように思えますが、実は難易度が高い危険なフレーズです。

趣味の話で盛り上げようという発想自体は間違っていません。


ところが、わざわざ「趣味は?」と尋ねてしまうと、「この人が言う”趣味”は、どのレベルのものを指しているんだろう」「”趣味”と胸を張って誇れるほどのものはないな……」など、余計なことを相手に考えさせてしまうのです。


ですがこれも、質問のしかたを少し変えるだけで、話がぐんと弾みます。


おすすめなのは「最近ハマっていること(もの)、ありますか?」です。「趣味」と言われると構えてしまうけれど、「ハマっていること」と言われると、好きなことや気になっている分野についてすんなり語れます。質問が具体的な上に、「どう思われるか」と他人の評価を気にしなくて済むからです。


たとえば、年に1回友達に誘われて参加するハイキング。たまに、クラシックレコードを聴こと。ふらっと雑貨屋をのぞいてみること。日常生活の中の「好きなこと・時間」はすべて、「最近ハマっていること」の答えになり得るのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
超雑談力 

五百田達成

“雑談”は、普通の会話とは、まったく違います。 だから、盛り上がらない。気詰まり。疲れる。 でも、ちょっとしたコツで、雑談は飛躍的にうまくなります。初対面の人とも、2、3回目の人とも、上司とも、取引先とも、ラクに話...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bingo356 五百田達成『超雑談力』を読む。雑談の中身は「気持ちのやりとり」だという。居酒屋でも気持ちのやりとりができてれば、話の内容はなんでもええのよね。 https://t.co/6HV800x301 8ヶ月前 replyretweetfavorite