フェル先生のさわやか人生相談

階下の住人に、ポストを漁られている【369回】

本日のお悩みは、マンションの階下の住人から、度々クレームを入れられている女性からのご相談です。はじめはこちらに非があるかと思ったものの、最近は同棲している彼氏の実名が知られたとしか思えないクレームが入り……。恐怖を感じている彼女に対し、フェル先生が送ったアドバイスは?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

怖くてしかたないです。

フェル先生、こんにちは。いつも金曜日の更新を楽しみにしています。同じマンションの住人のことでご相談したく、筆をとりました。

私は現在、マンションの2階に恋人と2人で住んでいます。その真下の1階に住んでいる女性が、私たちがうるさいと、管理会社を通してたびたび文句を言ってきます。

最初に連絡を受けたときは、足音が響くのかな、掃除中の音がうるさかったかなと思い、以後気をつけて暮らすようにしました。しかしまたうるさいと言われ、今度は思い当たることもないので、困ってしまいました。ちょっとヒステリックな人なんじゃないか、と二人で話していたのですが、最近は恐怖を感じています。

というのも、私の彼は趣味でジャグリングをやっていて、そのボールを落とすからうるさいのではないか、と言ってきたのです。当然、彼女にそんな話をしたことはありません。というか、そもそも会話したことがありません(ちなみに、彼が練習する時はベッドの上でやっているので、落としても階下に聞こえることはまずないです)。本当にぞっとしました。

どうやって知ったのだろうと考えた結果、私達のポストを漁って、郵便物を見たのではないか、と。私の彼は実名でブログをやっていて、ジャグリングについても書いています。彼女が知りうるとしたら、ブログしかないと思います。

これがあってから、彼はブログの更新をやめました。私も、もしかしたら彼女に見られているかもと、SNSに何も書き込めなくなりました。家にいても、彼女が天井に耳をそばだてているのではないかと想像してしまい、心が休まりません。

引っ越したいけれど、その分のお金を貯めるにはまだ時間がかかるし、どうすればいいのでしょう? フェル先生だったら、こういう場合どうされますか?

怖くてしかたないです。お知恵を貸していただけたら、ありがたく思います。

(32歳、女性、会社員)

A.今回は近隣住民との騒音トラブルに悩む、32歳のOLさんからのご相談です。「騒音トラブル」というと、その殆どが(隣の家のヘタクソなバイオリンが煩いとか、階上で子供が走って振動が酷いとか)被害者側から声が上がるものなのですが、今回は階下の人からクレームされている“加害者”からのお悩み相談です。

ご自身は「思い当たることもない」と主張しておられますが、一方で相手は管理会社を経由して複数回に渡り文句を言ってくる。あなたご自身は静かに暮らしていると思っているが、階下の人は煩くて堪らんと強いストレスを感じている。管理会社としては、文句が出れば(その騒音のレベルに関わらず)発生源に対して警告せざるを得ませんから、これは難しいところです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません