せめてガウスの存在くらいは知っておくべきだと思いますけど?

異様な熱気を発しつつ、カップルでざわつくカフェで数学に没頭する二人。彼らの問答は、はたしてどこに着地するのでしょうか。

5

 カフェの中で紙とペンで数学問答する、年の離れた男女。はたから見れば明らかに異質な光景だ。幸い、店内の客はおしゃべりに夢中になっていて、その異質な空気を気にかける者はいない。

隣のテーブルの20代とおぼしきカップルが席を立つ。女性の方が、いまちょうど公開中の映画のタイトルを口にしている。これから仲良く鑑賞するのかもしれない。一瞬だけそのカップルに向けられた詩織の視線が、すぐに翔太の元に戻ってきた。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
論理ガール -人生がときめく数学的思考のモノガタリ-

深沢真太郎

ビジネス数学教育家・深沢真太郎が満を持して書き下ろした、青春数学自己啓発小説! 「私たち若者に、間違ったことを教えないでくださいーー。」 ひょんなことから母校の高校で卒業生講演会に招かれた29歳のド文系ホテルマン...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

shinchan0922 「逆にする」と「くっつける」 2年以上前 replyretweetfavorite