クセになるおいしさ! 春菊がメインの、すっきりはるさめスープ。

旬の野菜のおいしさを存分に味わう「スープ・レッスン」。88回目のテーマは、初の「春菊」です。生姜の風味をきかせたスープに豚肉とはるさめ、そしてたっぷりの春菊を投入します。予期せぬ春菊のおいしさにきっと気づくはず!

新しい春菊の魅力に出会う一皿

2020年、仕事に学校にと忙しい日々がはじまりました。新年一回目のスープ・レッスンでは、身体をしっかり調えつつ、新鮮な味わいを楽しめる春菊のスープをご紹介します。

春菊は鍋のときぐらいしか使わないというのはもったいない話で、生食もでき、もっともりもり食べたい野菜のひとつです。鍋では脇役のイメージですが、主役として味わってみると、シャキシャキとした歯触りの中にさわやかな香りが感じられ、後ひくおいしさで食べ進んでしまいます。

今回ははるさめを合わせて、ちょっとした食事になるようなボリューム感を出しました。七草のときにおかゆのかわりに食べてもよいような、軽やかなスープです。

新しい年、新しい春菊にぜひ出会ってみてください。


春菊とはるさめのスープ

材料(2人分)  所要時間12分

春菊 1束
豚バラ薄切り肉 150g
はるさめ 40g
しょうが薄切り 2かけ
塩 小さじ1と1/4
ごま油 小さじ2
水 700mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mamechanm 仕事が落ち着いて日常がもどってきた 春菊と豚肉のスープ、とうふいれた! 有賀薫さんのレシピのはるさめぬき。 春菊は義父作。 https://t.co/yV7xEjZIR2 #妊娠糖尿病 #35週 https://t.co/D8LSz0uwpJ 4日前 replyretweetfavorite

openyuka このスープ昨日作ったらめちゃめちゃ美味しかったからおすすめ。滋味がある😌 8ヶ月前 replyretweetfavorite

MIO38865076 春雨なしで作った。爽やかで美味🥰 春菊大好きなのにお鍋でしか食べたことなくてもったいなかったなぁ。 8ヶ月前 replyretweetfavorite

quechf @btythedmy わたしですね。 https://t.co/rnJOVGQDqp 9ヶ月前 replyretweetfavorite