勘違いも甚だしい

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の堀本陽子さん。飾らず、自然体でおおらかな性格の彼女の日常を切り取ったエッセイが大好評連載中!

今回は、誰もが一度は経験するちょっとした「勘違い」エピソード。

生きていると、色んな「勘違い」に出会います。

笑えるものからシャレにならないものまで・・・。

今回はその中から、私が面白い!と思ったものをいくつか紹介します。

まずは、夫とマネージャーさんのエピソードです。

夫が仕事場で少し若めの男性マネージャーさんに

「微糖の缶コーヒー買って来てー。」と言ったら、しばらくしてマネージャーさんが、夫のカバンを持って来たそうです。

「え?なんで?」

「はい、カバンです。」

「ん?缶コーヒーは?」

「え?カバンじゃないんですか?」

「んん?なんて聞こえたん?」

「VUITTONのカバン持ってきてーって・・・。」

「え—!全然ちゃうし!VUITTONのカバンなんか俺持ってないし!」

「あ、それは違うなあとは思ったんですけど。HERMESなんで。」

「え—!それ、HERMESでもないし!!色々間違いすぎやろ!!!」

となったそうです。

その時夫が持っていってたカバンは、私がちょっとふざけてプレゼントした、ジェシカケーガンというブランドの、トートバックで、

「MY OTHER BAG IS HERMES」とロゴが描かれたものでした。

結構前ですがこのシリーズが流行ったことがあり、自分のついでに夫にも買ってあげたのですが、それがまさかこんな面白いことになるとは。

夫とマネージャーさんにまつわる面白エピソードは他にもあります。

ある映画の撮影現場で、その日は結構ハード目なアクションシーンがあり、夫は汗だくで喉もカラカラになり、マネージャーさんに、

「ちょっとポカリ買って来て!」

と、一刻を争う雰囲気でお願いしました。

夫の頭の中にはすぐ近くにある自販機がイメージされていて、ちょっとあそこまで行って、という感覚でした。

しかし、待てど暮らせどなかなかマネージャーさんは帰って来ず・・・本人曰く、「瀕死の状態」で待っていたそうです。

かなり経ってから、マネージャーさんが息せき切って、ポカリを持って帰って来たので、

「遅かったやん!すぐそこに自販機あったやん!どこまで行っとったん?」と聞くと、

「いや、あそこの自販機にはアクエリアスしかなかったので!撮影所出て探したんですけどコンビニがなかなかなくて、すみません!」

「え—!なんで!?アクエリアスでもいいやん!俺の状況わかってる!?お前がアクエリアス買って来たら、なんでポカリちゃうねん!って怒ると思ったん?ありえへん!」

そらそうなるわな。

ポカリを欲しているからポカリを探し求めたということは彼の優しさとも取れるけど・・・笑。

まだあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし役者の妻で、モデルで、母です

堀本陽子

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の堀本陽子さん。最近では、バラエティ番組にも出演し、飾らず自然体で、実は、サバサバしていておおらかな性格が話題に。そんな堀本さんの日常を切り取ったエッセイが連載開始! 人気俳優の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません