転職して、いきなり高評価

「自分探しの旅」を終え、地元に戻った田村麻美。そろそろ転職活動するか、と腰を上げた。まずは「なぜ前職が続かなかったのか」の、棚卸から。冷静に分析すると、意外なことが続かない理由だったのだ。

転職して、いきなり高評価

そうこうしているうちに会社を辞めて半年経とうとしていた。  
近場で仕事を探そう。  
やりたいこと? 相変わらず特にない。  
うん。結婚までのつなぎで、いまの私が受かりやすい職種ならなんでもいい。

ただし、合コンでトライ&エラーの習慣をつけまくっていたので、前職が続かなかった理由を自分なりに検証してみた。

・満員電車は無理
・通勤ストレスがいや
・早く家に帰りたい

ほぼ、通勤に関することだ。

だから、都内の事務所に応募しなかった。遠すぎるもの。

埼玉の税理士事務所に絞って就職活動をした。

内定をもらって埼玉の税理士事務所に勤め出すと、都内の税理士事務所に比べて、市場が明らかに変わったのがわかった。

高評価なのだ。この私が。

まず、履歴書の段階で、着目ポイントが違う。

「え! 浦和一女出身の子が、うちの事務所に来てくれるの?」

さすが、地元。東京の事務所ではまったく通じなかった「浦和一女」が、ここではブランド価値を持つ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

転職活動中の自己分析にも役立つ!

この連載について

初回を読む
ブスのマーケティング戦略

田村麻美

税理士、大学院生、一児の母、そしてブスである田村麻美さんによる、「ブスが幸せな結婚&ビジネスでの成功」をかなえるための戦略論。誕生から、受験、処女喪失、資格取得、就職(即退職)、結婚・起業するまでの物語を赤裸々に記した半生記と、結婚・...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード