捨て本

結婚

ホリエモンがこれまで、何を捨て、その先に残った、本当に大切なモノとは?自身の半生を振り返った経験を元に指南する、“持たない頼らない執着しない” 新時代の「捨てる」生き方入門。堀江貴文の新著『捨て本』をcakesで特別連載!

<結婚>
ひとりきりは寂しかった。
でも、自分で 「捨てる」と決めたから 後悔はしない。

 
僕は1999年に一度、結婚している。
 仕事がめちゃくちゃに忙しく、多くのトラブルを抱えすぎて、精神的にやや不安定に陥っていた。そんなとき当時付き合っていた女性が、うっかり妊娠してしまった。
 結婚すれば少しは気持ちが安定するかもしれない、と淡い期待を持って、結婚した。
 子どもも生まれるので、同時に都内に家も買った。
 しかし……結婚生活は、安定にはほど遠かった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

捨て本

堀江貴文
徳間書店
2019-07-30

この連載について

初回を読む
捨て本

堀江貴文

良くも悪くも、あなたの持ち物は重くなってはいないか。 大切にしていた「はず」のモノで、逆に心が押しつぶされそうになってはいないか。 だから、ビジネスも人生も「捨てる」ことからはじめよう。 ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

restart20141201 ゛家族はいてもいい。家族が一番大事! というならそれでいいと思う。  ただ、「捨ててはいけない」「捨てたら悪人だ」という思いこみは、間違っている。゛ https://t.co/RXGeSHMTqh 2ヶ月前 replyretweetfavorite

yomoyomo "仕事がめちゃくちゃに忙しく、多くのトラブルを抱えすぎて、精神的にやや不安定に陥っていた。そんなとき当時付き合っていた女性が、うっかり妊娠してしまった" https://t.co/V686qABOl8 これさ「そんなとき当時付き合… https://t.co/yaltv0qQjo 2ヶ月前 replyretweetfavorite

kyoko_toirodori この内容に同意できるか?って言われたら、なんだかうまく答えられないけどこのホリエモンの主張は潔いところが気持ちよくっておもしろいなと思う。しかも話の持って行き方がうまい。 2ヶ月前 replyretweetfavorite

jurinandesu01 ホリエモン言うことがいちいち過激だから避けてるんだねど、これは最初から最後まで「わかる」だった https://t.co/3Maz6P2FOB 2ヶ月前 replyretweetfavorite