酒と鍼治療【パリッコ】

マッサージ、サウナ、銭湯…疲れがたまったら、ちょっとほっとする方法はいろいろありますよね。そんな一つとして、パリッコさんが鍼治療に挑戦したようです。
なんだか気ぜわしい僕たちの毎日には、楽しくて、ちょっとホッとできる「お酒」が必要だ! 本連載はそんなお酒をこよなく愛するあまり、「酒の穴」というユニットを結成してしまったパリッコさんとスズキナオさんが、酒にまつわるアレコレをゆるーく、ぬるーく書いていくリレーエッセイです。過去の連載へはこちらから。

書籍化しました!

“よむ”お酒(イースト・プレス)

本連載『パリッコ、スズキナオののんだ? のんだ!』が本になりました。
その名も『“よむ”お酒』。
好評発売中!
ひとり飲みや、晩酌のお伴にぜひどうぞ


人生初が急に30分後

慢性的な肩こり症で、仕事が忙しくなればなるほどそれがひどくなっていきます。1日中PCモニタに向き合って原稿を書いていると、気づけばわけのわからない姿勢になっていることも多く、これ、絶対に体にいいわけないよなぁと感じます。そのため、日頃から頻繁に銭湯へ行っては酒を飲んで体をゆるめているんですが(実際の効果はともかく、気持ち的には効いている)、その余裕すらなくなり、肩こりのつらい症状が頂点まで達すると、左肩から先が常に痺れたような状態になってしまいます。どうもそれが体的なクセになってしまっているよう。
先日、久々にそのしびれ状態がやってきた。どうにかしたい。どこか近所の整体やマッサージにでも行ってみるか? と、何気なく検索していたところ、思い出したのが「鍼治療」のこと。知り合いに定期的に鍼治療に通っている人がいて、確実に効果はあるし、あとそれはもう、とろけるように気持ちいいんだという話を聞いたことがあって、前からずっと気になっていたんですね。あれこれ検索していたら、地元に評判のいい鍼灸院を見つけた。よし、ひとつ行ってみるか! となったわけです。
さっそく電話をしてみると、30分後に予約ができるそう。人生初の鍼治療が30分後。思い立ってからの急展開がすごい。

ひびき

鍼灸院へとやってきました。比較的小さな院で、同世代かちょっと下と思しき男性の先生がひとりで経営されているよう。すぐに問診があり、症状を伝えると、では始めましょうということになって、上半身裸になった状態でうつぶせにベッドに寝る。ここで急に「あれ? まだ心の準備ができてないぞ!」ということに気がつきます。しかしながら時すでに遅しで、自分はもはやまな板の上の鯉状態。運命にあらがう手立てがありません。
何も見えない状態で、カチャカチャカチャカチャと、何やら準備を進める音だけが聞こえてくる。次に上半身をあちこちを触られ「あ~、なるほど」などという声が聞こえてくる。いつ!? どのタイミングで来るの!? 痛くないんだよね!? やば、急にこわい! こんなにこわいことって最近あったかしら!?
……なんて体をガチガチに緊張させていたら、「じゃあいきますね~」の声とともに、首のあたりにほんのかすかなチクっという感覚があって、それから、鍼を刺したと思われるあたりの体の部位に、なんともいえない重だるさ、もしくは、電気風呂に入ったときに体内をグイッと掴まれているような変な感じ、それに似たものが、じわ~っと広がっていきます。な、なんだこの感覚は!?
先生いわく、これは鍼灸用語で「ひびき」といわれるもので、要するに鍼がツボに入ると、誰もが共通してそんなふうに感じるんだそうです。ひびき、かっこいいな! ぜんぜん知らなかったけれども、この世に確かにある感覚、それを今初体験している。基本的には不快なんだけど、同時に、凝り固まった何かが溶けていっているようでもあり、決してただ不快なだけではない。先生は「ひびきがどうしても苦手だという人もいます。ひびきの量は調整できるので、きつかったら言ってくださいね」なんて言ってくれますが、ひびき、調整できるんだ!これまたかっこいいな!
自分の状況が見えないので「ちなみに今、僕ってどうなってるんですかね? 鍼がどんどん刺さっていってるんですか?」と聞くと、ここでは、一箇所に刺したら抜き、また次の箇所へとくりかえしていく方式らしい。ぶっちゃけ、たまに最初の「チクッ」がけっこう痛いときもある。また、場所によってひびきの度合いも違い、「ウウッ」と変な声が出てしまうこともある。例の左肩あたり「はは、ここにすごいのがいるな~」なんて言われながら鍼を刺された箇所のひびきは特にすごかった。けれども、あ、これ完全にコリが溶けてるわ~って感じで、慣れるほどに快感でもある。「かなりがまん強いほうですね~」なんて言われながら、人生初の鍼治療は約30分ほどで終了したのでした。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

酒にまつわるあれこれをゆるーく、ぬるーく、たまに真剣に書き綴る。

“よむ"お酒

パリッコ,スズキナオ
イースト・プレス
2019-11-17

この連載について

初回を読む
パリッコ、スズキナオののんだ? のんだ!

スズキナオ /パリッコ

なんだか気ぜわしい僕たちの毎日には、楽しくて、ちょっとホッとできる「お酒」が必要だ! 本連載はそんなお酒をこよなく愛するあまり、「酒の穴」というユニットを結成してしまったパリッコさんとスズキナオさんが、酒にまつわるアレコレをゆるーく、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード