シンプルなのに本格派! 味わい豊かな鶏ごぼうどん

いまが旬のごぼうをメインに使った、ごぼうと鶏のうどんを紹介します。出汁をとらなくても、ごぼうと鶏肉、そしてたっぷりかけた胡椒で驚くほど上品で奥行きのあるおいしいスープができあがります。ごぼうの下ごしらえも要点を抑えれば簡単です。

ごぼうの食感と香りを、胡椒で華やかに引き立てる

ちょっと意外ですが、やみつきになる組み合わせを今日はご紹介します。ごぼうの香りと鶏のうまみ、そして胡椒の爽やかさが効いたスープを、うどんにして食べるというレシピです。

主役は、ごぼう。寒くなって、あたたかい土の中でじっくり育ったごぼうは、まさに今が本番といえるでしょう。土のような香り、ボリボリという噛みごたえ、個性的な黒い姿も魅力です。

冷凍うどんを使えば深めのフライパンひとつでできてしまいます。味付けは塩と胡椒だけ。シンプルな材料でも滋味あふれる一杯で、だしは一切使わないのに深いうまみと味わいが感じられるのは、食感や香りに幅があるからです。
今日は寒いな、と思ったときに気軽に作ってみてください。お腹の底からあたたまりますよ!


胡椒たっぷり鶏ごぼうどん

材料(2人分)  所要時間20分

ごぼう 30cm(約120g)
鶏もも肉 150g
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1
黒胡椒 小さじ1/2
冷凍うどん 2玉
水600mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Plymouth760 鶏肉とゴボウ、塩とブラックペッパー。以上。これだけでめちゃくちゃ美味い汁物できるので食べて。今日はうどん入れずに汁物として食べます。ゴボウなんか笹掻きのプレカット野菜で十分。 https://t.co/5U2uSyd2ZL 4ヶ月前 replyretweetfavorite

yucca88 #今日の一汁一菜 ・鶏ごぼううどん 有賀さん @kaorun6 のレシピ。ネギと七味載せ。全粒粉のうどんを合わせました。あったまる〜👐 https://t.co/AcMuoPP8uR https://t.co/mjLzZPukoD 10ヶ月前 replyretweetfavorite

sabochin 今日のお昼はこれです 10ヶ月前 replyretweetfavorite

mitsuparabbit 今日はこれを作った。うどんなし醤油味芹入れて、にしましたが → 10ヶ月前 replyretweetfavorite