飲食店で横柄な態度をとる人は

渋谷のワインバー「bar bossa」の店主・林伸次さんがお届けするコラム連載。林さんは、お客さんから聞いたある言葉を「世界中の人たちに知ってほしい」と思っているそうです。はたしてそれはどんな名言なのでしょうか? そしてこれを読んでいるあなたも、同じようなことをしていないか、ぜひ考えながら読んでみてください。

世界中の人たちに知ってほしい言葉

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

今日は、お客様から聞いたある言葉を紹介します。

「飲食店のスタッフに対する態度は、結婚後の配偶者に対する態度と同じだ」

この言葉、僕は真実だと思います。できれば、世界中の人たちに知ってほしい言葉です。

飲食店で働いていて、やっぱりイヤな気持ちになるのは、お客さまが僕たちスタッフに対して横柄な態度をとるときです。

たぶん「日本語ネイティブ話者」として、初めて会った人には「敬語」で話しかけるというのが常識だとは思うのですが、すごく若いのに「あのさ、この店のオススメって何?」とか言われるともうイヤになってしまいます。

まあそんな人はめったにいないとしても、「水!」とか「灰皿!」とか、どうして「ください」とか「お願いします」が言えないんだろうと考えてしまうときがよくあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chiemelody @saa1029 ごめんこれかなり前の記事だねwそんなに食いつくとはさすがさあやんw / https://t.co/nUCF6hWyR2 約2年前 replyretweetfavorite

harukoma1961 @gottan_gotanda https://t.co/OnQXHNkrwJ 4年以上前 replyretweetfavorite

kanakana217 納得の記事。恋人選びの参考に! 4年以上前 replyretweetfavorite

mokoondii 臆病な人の場合は外の人には礼儀正しくても、身内にはそうでもなかったりして。店員に対して横柄な態度を取る客 http://t.co/Ih4Yd8a7fe 5年弱前 replyretweetfavorite