レンチンして和えるだけ! とっても簡単かぼちゃサラダ

本日ご紹介するのは、料理店などでも出される「かぼちゃのサラダ」。かぼちゃをレンチンしてマヨネーズを和えるだけ、という簡単な料理ですが、この簡単なレシピにもおいしく料理をつくるための“理論”があります。

昔、僕が住んでいた町に定食屋さんがあって、そこの定番メニューの一つがこのかぼちゃサラダでした。なんでカボチャ?と思っていたのですが、自分で作ってみて納得。要領はポテトサラダと同じなのですが、カボチャはじゃがいもと違って潰す力もいらず、粘りも出ないので簡単なのです。

カボチャには甘みがあるので、マヨネーズだけで味がピタリと決まります。好みで黒胡椒をふりかけてください。


かぼちゃサラダ

材料(4人分)

かぼちゃ…350g〜380g(1/4個)
マヨネーズ…30g〜40g(好みで加減してください)


1.カボチャは一口大に切り、600wの電子レンジで5分30秒加熱する。そのまま2分ほど余熱で火を通す。この段階で皮の硬さをチェックし、硬いようであれば包丁で削る。(Tips 1 電子レンジ調理の基本)


2.カボチャが40℃まで冷めたら、ボウルにかぼちゃを移し、分量のマヨネーズを加え、混ぜ、器に盛り付ける。(Tips 2 粗熱をとってからマヨネーズを加える理由 )


★レシピの解説

【Tips 1】電子レンジ調理の基本
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

料理には理論がある! 素材と工程の意味がわかれば、どんな料理でもつくれるように。

この連載について

初回を読む
おいしい」をつくる料理の新常識

樋口直哉

食の博識、樋口直哉さん(Travelingfoodlab.)が、味噌汁、ハンバーグ、チャーハンなどの定番メニューを、家庭でいちばんおいしく作る方法を紹介します。どういう理由でおいしくなるのか、なぜこの工程が必要なのかを徹底的に紹介し、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nzt_chandler @teiboouu @reinazinha https://t.co/AS5eYI8XLf これ超絶簡単で美味しいです。 9日前 replyretweetfavorite