男を“パパ”にするのは難しい

海猫沢めろんさんと下田美咲さんの対談第4回目です。若い頃にホスト経験のある海猫沢さんと、元ホストの夫と結婚した下田さんが、男が育児に関心を持たない理由を徹底的に掘り下げます。果たしてふたりのが考える育児中の夫のダメなポイントとは? 漫画版『キッズファイヤー・ドットコム』とあわせてお読みください。(構成:堀田隆大)

わたしが今欲しいのは『旦那のトリセツ』です

海猫沢めろん(以下、海猫沢) 下田さんの旦那さんの話に移りたいんですけど、彼はホストだったんですよね?

下田美咲(以下、下田) そうです。あと、私の弟もです。

海猫沢 えーっ!

下田 弟も、もう辞めていますけどね。当時はナンバーワンになってすごいお金を貯めていましたね。

海猫沢 弟さんとは仲がいいんですか?

下田 そうですね。ホストとしてやるべきことをやるためには女性に対して鬼畜になることもあるみたいだったけど、私は彼がちっちゃいころからずっとそばで見てきたから、全てのエピソードを楽しく聞いてました。弟が鬼畜になるほど、よその鬼畜な男性に対しても「この人にも弟のような幼少期があったんだよなぁ」という目で見れるようになったりして。私は数年前まで仕事でホストさんに関わることが多かったんですけど、みんな弟の友だちのように見えたから、親近感しかなかったです。

海猫沢 旦那さんの方はどんなホストだったんですか?

下田 実は出会って間もなく彼のホスト時代は終了したので、ホストとしての働きぶりはほとんど知らなくて。出会ったきっかけは、当時連載していたホスト雑誌の打ち合わせの席だったんですけど、すぐに個人的に遊ぶようになっちゃったから。ホストとしてどうだったかは知らないんです。

海猫沢 そうなんだ……。僕は下田さんの子育てに関するnoteの記事を読んでて、旦那さんの気持ちがすごくよく分かるなって思っていたんです。というか、男性なら彼の気持ちはすごく分かると思う。

下田 それってどういう意味ですか?

海猫沢 育児に全く協力しなかったり、すぐにふて寝しちゃったりするところとか。

下田 私は、彼のその辺りのところは本当に意味が分からないんですよ。『妻のトリセツ』って本があるじゃないですか。アレの旦那版がすごく欲しいんです。彼の行動の原因が科学的に理解できると楽なんですけど……。

海猫沢 そうですか? 僕は逆に男が単純すぎるから、女性たちはすべて分かった上で諦めているんだと思っていました。

下田  いや、ぜんぜん分かりませんよ。育児をせずにふて寝とかは、意味不明すぎる。脳がどうなっているのか知りたい。

男が育児に協力しないのは「モテない」から
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
海猫沢めろん×下田美咲 ホストに学ぶ育児のテクニック

下田美咲 /海猫沢めろん

2019年7月に発刊された、海猫沢めろんさん原作の漫画『キッズファイヤー・ドットコム』(画・川口幸範/講談社)は、歌舞伎町NO.1カリスマホストが、突然現れた赤ん坊の育児に奔走するストーリー。1巻では、赤子をあやしながらのホスト仕事に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

granat_san この対談、至言… https://t.co/ivXQ7jd9gC 約2ヶ月前 replyretweetfavorite