想像してみ。風呂上がりの中年男が全裸のままオバはんを引き止めようとする光景を

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2018年9月13日と14日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

9月13日

夜の公園へ。

かずふみ、歯を磨いた後にバナナを食べる。

「もう一度歯を磨くよ!」

かずふみ泣く。それでも磨く。

普段甘い顔ばかりしているがここはちょっと鬼に。

9月14日

一昨日揉めたばかりなのに、また大騒ぎ。

ことの発端はこう。

夜9時頃、チケットショップにいる、ふさこからメールが来た。

巨人ファンのふさこと、今年まだ一度も東京ドームで野球観戦していなかった。

とはいえな。

「広島サイドは5万円。

巨人サイドは3万円」

おたわむれを。

好きなバンドの解散ライブならまだしも、いくらなんでも高すぎるだろ。

やめようよと伝える。

それならふさのツイッターを使って、「チケット残ってます」みたいな人を探して、DM取り合って、球場で直接受け渡しするのがいいんじゃない?

と提案した。すると、

「プライベートのこと、ふさの行動とか事前に知られたくない」

うん。同意だけど、以前一度ツイッターを介して、知らない人からチケット譲ってもらったことがあるじゃない?

「本当は嫌だった」

え? そうだったの。

以後、クレームメールが延々と送られてくる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません