生まれてから一度も怒ったことがない俺が遂にキレる

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2018年9月12日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

9月12日

ふさこ、ビビット出演のため朝5時起き。

ふさ、夜は友だちと飲み。また遅くなる予感。

朝早かったのに、飲みから帰ってこない。

「夜9時に電話するぞ」と通告し、ふさこからも了承を得ていた。

8時半に、「30分後に電話する」とメールした。すぐに返信があった。

昨日きょう朝5時起き。あしたも7時起きで大阪。

何度でも書く。

ふさこはお父さんが脳梗塞を起こして人生最後の7年間、寝たきり状態だった。

ふさこは顔も性格も、酒飲みなところも、濃いめの味付けが好きなところも、お父さんに似ている。

ふさこを二の舞にさせたくない。

8時半になった。電話をかけるが出ない。

あたまに来て大量メールを送りつける。

以下、一部抜粋。

ふさ、離婚するよ?

そこの暇人たちといつまで飲んでる気だ。

ジムに通ってもそれだけ飲んでたら何の意味もなくなる。

ふさが倒れたらかずは進学をあきらめることになる。

かずを小卒にしたいのか。

前回11時に帰ってきて俺に怒られて、「罪悪感がある」としょげていたのは誰だ。

よくぞ俺に愛してると言えるよ。

愛している人間を怒らせておいて。

お前が倒れてもそこにいる暇人連中は何の補償もしない。

おまえはお父さんに似ている。

かずの世話だけでなく、自分のシモの世話までやらせる気か。

返信なし。

何度も電話をかける。

生まれてから一度も怒ったことがない(そしてウソをついたことがない)俺が遂にキレる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません