家賃が下がると、出生率が上がる!

都心の家賃は高すぎる!20万円の収入で10万円の家賃を払うなんて理不尽だとは思いませんか?これでは、結婚して子育てするなんて無理。現在の日本の緊急課題である人口減少の仕組みを、ひろゆきが看破します。

住むなら田舎の理由!

 僕は、よほどのことがない限り、都心に住む必要はないと思っています。まず生活コストを下げられるだけ下げることが重要です。
 家賃が高いことによってその人の生産性が上がるかといったら、ほとんど変わらないと思います。たとえば僕が原稿を書くときに、都心のすごく高いホテルに泊まって書くのと、板橋のアパホテルに泊まって書くのと、出来上がる原稿は一緒ですよ。家賃と生産性はリンクしません。ですから僕にとっては、家賃は安ければ安いほど生産性が上がります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載は、下記の本の内容が元になっています。

この連載について

初回を読む
これからを生きるための無敵のお金の話

ひろゆき

なぜ、あなたはもっとお金が欲しいのか? お金ってそもそも何なのか? お金の不安から開放されて、毎日楽しく生きるためには、何が必要なのか? お金哲学から、資産をつくる確実な方法、youtube時代の稼ぎ方などの実践まで。2ちゃんねる、ニ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

michi_taka3 #スマートニュース 30日前 replyretweetfavorite

Miya_Kazu1981 #SmartNews 一生1人で楽しく美味しく生きる為には男子力+女子力が必要不可欠なんだと感じました。 https://t.co/VCoOLetbJp 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

mirrordice 満員電車通勤の有無や、出勤時間の長さは生産性と関係していると思いますけどね、生活コストを下げて自分達のやりたいことに使えるようにするのは大切だと思います。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite