男性の第一印象「モテそう」と「遊んでそう」の違いは何なのか

恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や女性のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」を理論的かつ具体的にレクチャーするこの連載。今回は、男性をパッと見た際に感じる「モテそう」と「遊んでそう」の違いに迫ります。

お待たせしました。お待たせしすぎたかもしれません!

・・・という「全裸監督」のフレーズで挨拶をするアーティストを、この1ヶ月で複数人見ました(笑)。皆さん観てますね〜。もしまだ観ていない方は今からでもぜひ。続編も制作決定しているので。

そして観たあとは、よかったら「『全裸監督』を観て考えた、女性に不満を抱え込ませないコツ」の記事も読んでみてください!

では今回のテーマに行きましょう。久々に、見た目に関する考察を綴ります!

「遊んでそう」と感じた2人組の男

先日、横浜ルミネに行ったらエレベーターにイケメン男性2人組が乗り込んできました。推定年齢20代後半から30代前半。2人ともダークスーツ姿です。パッと見た瞬間、ワタシは思いました。「遊んでそうだな〜」と。

その直後、今度は自分に対して思いました。なんで「モテそう」じゃなくて「遊んでそう」と思ったんだろう? と。スーツ姿なのに。派手な髪色でもないのに。

そして、普段パッと見で「この人モテそう」と思うときと、「遊んでそう」と思うときの違いは何なんだろう? と気になり、あらためて考えてみました。

まずは、「モテそう」と思ったとき。おそらく、こんな要素から判断してます。

・髪型が今風
・ファッションのフォルムが今風
・パンツの丈がちょうどいい
・悪目立ちする服を着ていない(面白Tシャツとか)
・極端に太っていず、極端に痩せていない

・・・ハイ。清潔感があるのは大前提として、たぶん一番のポイントは髪型ですね。髪型が今風で似合っていれば、他の部分もすべてがおしゃれに見えてくる不思議。「あえての柄on柄」「あえてのTシャツをパンツにイン」「あえてのヨレヨレ」・・・みたいな。

とはいえ、髪型さえ良ければ「モテそう」と感じるわけではなく、パッと見て上に挙げたような要素が大体3つ以上あったとき、そう感じている気がします。

顔と身長はあまり関係ない

顔はあまり関係ないです。このコラムでは耳タコかもしれませんが(笑)。フットボールアワー岩尾氏なみに顔にインパクトがある場合は別として(これはこれで別の形で武器になりますが)。

身長もあまり関係ない。女性は男性が思っているほど男性の身長を気にしません。見ているのはバランスです。小柄なら小柄なりに似合う着こなしをしている人は逆に素敵だな、センスがあるなと思います。

では続いて、「遊んでそう」と思うときは、どんな点からそう思うのか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
初デートの待ち合わせは20時

ヨダエリ

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や男女のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません