Little Glee Monsterについて書いて」と言われたので

今回取り上げるのはLittle Glee Monster。5人組の女性ボーカルグループで、コカ・コーラのイメージソングや、NHKラグビーワールドカップのテーマソングになるなど、大活躍中です。若者に絶大な人気を誇る彼女たちですが、若者ではない武田砂鉄さんが書いた「リトグリ」論、一体どういうものになるんでしょうか。

「誰について書いたらイイですかね?」

トークイベント終了後のサイン会などで「cakesの連載読んでます!」と言ってくださる方には「誰について書いたらイイですかね?」と尋ねるようにしているのだが、先日、ある女性から「Little Glee Monsterをぜひ!」と即答された。どうしてそう思っているのかを聞き出そうとしたのだが、含み笑いしたまま立ち去ってしまい、その理由の断片すら聞くことができなかった。しかし、書いてください、と言われたからには書かなければいけない。

Little Glee Monster(通称・リトグリ)は5人組の女性ボーカルグループで、とってもパワフルで歌のうまい人たちである。極めて雑な紹介文だが、これで大部分を掴んだ感触もある。ちょうどNHK『SONGS』で特集されていたものを観たが、最初は売れなかった、メンバー同士も仲が悪かった、地道に活動していたら徐々にお客さんが増えてきた、そんな時にメンバーの1人が脱退して絶望的な気持ちになったけど、前を向いていこうと決意した……といった内容で、どこかで聞いたような話ばかりだが、どこかで聞いたような話かどうかって、音楽そのものとは関係がない。

外の人間が背景を知り、生まれた楽曲にその背景を紐付けする作業って、あまりにもルーティーンになりすぎている。「そりゃ、なにかしら事情はあるでしょ」という冷たい姿勢のほうが音楽そのものを純粋に受け取れるんじゃないか、と達観しそうにもなる。だが、自分の好きなバンドになれば、「誰それが脱退した意味」について延々と議論できるのだから適当なものである。

もう特に書くことがない
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ここでしか書けない」 言葉の在庫を放出した。

往復書簡 無目的な思索の応答

又吉直樹,武田砂鉄
朝日出版社
2019-03-20

この連載について

初回を読む
ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

365日四六時中休むことなく流れ続けているテレビ。あまりにも日常に入り込みすぎて、さも当たり前のようになってしったテレビの世界。でも、ふとした瞬間に感じる違和感、「これって本当に当たり前なんだっけ?」。その違和感を問いただすのが今回ス...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kingdomofnot 英語スペルの誤字ありまくりなのが気になるけども……笑 https://t.co/MFkclQatIp 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

kingdomofnot Little Glee Monsterを恥ずかしながら知らなかった Spotifyで聴いてみて最初に思い浮かんだ言葉は「ディストピア」 https://t.co/IehTUoz6gQ 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

satoshiyoshida_ 武田砂鉄さんの途方に暮れた感じ、笑うしかなかった。 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

LGM_Vmax まあ読まなくてもいいかな https://t.co/zN00lyGVWb 約2ヶ月前 replyretweetfavorite