お人形みたいに可愛い、私の幼馴染

あなたには、気になる女の子はいませんか? この連載では、読者のみなさんから募集した「気になるあの娘」を、代わりに写真家の青山裕企さんが撮影しにいきます。今回は、年に数回しか会えない幼馴染を撮ってほしいと推薦のあった、お人形のような「あの娘」を撮影してきました。

まるで、おとぎ話から出てきたお姫様みたい。

年に数回しか会えない私の幼馴染は、誰もが憧れるお人形さんのような可愛らしい顔立ち、透き通る可憐な声、奥ゆかしくて友達思いの優しい素敵な女の子です。まるでおとぎ話から出てきたお姫様みたい。

二人とも、同じ「あ」から始まる名字。名前順で席が前後になったのをきっかけに友だちになって以来、小学校の時はずっと一緒にいたように思います。ですが、中学校が別々になってしまってから、なかなか会えなくなってしまいました。会う度に綺麗に、可愛くなって、遠い存在になっていくような気がします。

会ったときはたくさんお話して、たくさん笑います。ふわふわしていて、天然で、独り占めするのが勿体ないくらい、とっても可愛い。照れ笑いの顔、真剣な顔、ぼんやりしている顔、うっとりした顔......。彼女に魅せられない人はいません。

そんな彼女の日常は、どんなものなんだろう。きっと、まだまだ私が知らないたくさんの魅力があるでしょう。街中で出会った時思わず振り返ってしまうような、華やかな女の子。最高の一瞬を切り取っていただきたくて、今回応募させていただきました。

<次回は10月4日(金)更新予定>


青山裕企さんの定期購読マガジン「僕は『ポートレート写真』の楽しさを全力で伝えたい!」が、noteでスタートしました! 毎日更新です!


「気になるあの娘」モデル大募集!

本連載のために、あなたが気になる魅力的な女性を教えてください! 写真家・青山裕企さんが撮影してくださいます。以下の「応募要項」に沿ってご応募ください。


応募要項

「同じサークルのあの子が気になります」「会社にすごく美人なひとがいるんです」「行きつけのカフェの店員さんがかわいいんです!」など、あなたが気になっている女性を教えてください。

年齢、地域の制限はありません。

どうして彼女を撮ってほしいのかという推薦文と、その女性のお名前、出会った場所、お写真などをお送りください。

まだ知り合いじゃない、などの理由で、写真がない場合でも応募は可能です。その場合は、より一層”熱い”推薦文をいただければ幸いです。

想いがこもったご応募を、お待ちしております!

ご応募いただいた内容を見て、これは、と思った場合は、まずはcakes編集部からあなたにご連絡をさしあげます。その後、編集部と青山裕企さんが先方と出演交渉をいたします。

以下の「必要事項」をご記入の上、下記の宛先までご応募ください。


必要事項(※は必須項目)

■応募者情報

1)氏名
2)連絡先(メールアドレス、電話番号)

■「気になるあの娘」情報

3)氏名
(略称可 ※お店のネームプレートの名前しかわからない場合など)
4)お知り合いですか?(はい・いいえ)
5)連絡先(お知り合いの場合)
6)出会った場所(勤務店、勤務日程の目安など。こちらを参考に、交渉に向かいます)
7)お写真
8)推薦文(文字数制限なし。審査通過された場合、この推薦文を記事に掲載させていただく可能性がございます)

■応募先

件名を「気になるあの娘・モデル募集」にして、support@cakes.muあてにメールをお送りください。

この連載について

初回を読む
気になるあの娘

青山裕企

気になる女の子はいませんか? たとえば、昨日見かけたカフェの店員さん。恥ずかしくて話しかけられないけれど、あの娘の笑った顔がもっと見たい……。そんなあなたの願いを、写真家の青山裕企さんが叶えてくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません