メディアの新序列

未来の新序列が見通せる 読者“愛着度”ランキング

ページビュー(PV)は多ければ多いほどよい──。
最近まで日本のメディアにまん延していたそんな空気が徐々に変わりつつある。

 PVに代わって注目されているのがエンゲージメント、つまりメディアに対する愛着度を重視する考えだ。具体的には、「いかにそのウェブサイトに長く滞在したか」や「いかに高頻度でそのサイトを訪れたか」などを指す。

 できるだけ多くのPVを稼ぎ、それに応じて得られる広告収入に依存したビジネスモデルでは、いずれ限界が訪れる。そこで多くのメディアが生き残りの鍵と捉えているのが、デジタル有料購読(サブスクリプション)モデルだ。

 サブスクで成功するには、多くの読者から、高いエンゲージメントを得ていることが不可欠だ。毎日のように、何度もサイトを訪れて記事を読みたいと思わせることができなければ、サブスク読者の獲得は到底できないからだ。

 本誌は読者規模と、エンゲージメントに関する四つの観点(滞在時間、習慣性、回遊性、訪問頻度)の合計五つを重視。インターネットの利用動向を調査する米コムスコア社の協力を得て、「読者“愛着度”ランキング」を作成した。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド 2018年10/27号 [雑誌]

ダイヤモンド社,週刊ダイヤモンド編集部
ダイヤモンド社; 週刊版
2018-10-22

この連載について

初回を読む
メディアの新序列

週刊ダイヤモンド

混迷の度を強めるメディア業界は、テクノロジーの劇的な進化によってさらなる変革の波にのまれており、これから数年で業界の序列は大きく変わる可能性が高い。新序列を決めるのは「財務」「テクノロジー」「人事」「待遇」という4つの格差だ。勝ち残る...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード