孤独・寂しさ・不満を感じた時はマクドナルドに!

人間にとって『居場所が無い』という痛みは非常に苦しく、時に、犯罪をしてでも、それを取り去ろうとする人もいます。例えば、英語も話せず、正規の仕事につけず、仲間もいないアメリカの若者は、ためらいつつも、『自分の居場所』を提供してくれるからマフィアに入る事も多いと言われています。『自分の居場所はどこにある?』は、放置すると恐ろしい『居場所の無い痛みの解消』について、深く考える連載です。

居場所がないときには「物理的居場所」を

いくら新たな居心地よい居場所を確保しようと思っても、どうしてもうまくいかないこともあります。その際には、「物理的な居場所」に居心地のよさを見つけることをおススメします。

私は歳の冬、日本での成人式には出ずにニューヨークを一人旅することにしました。アメリカの田舎に留学していた私は、自分は正しい居場所にいる気がせず、ニューヨークのような大都会に出れば、そこに本当の居場所を見つけられると思っていたのです。

私はアメリカに来れば、自分の潜在能力を生かして、自分しかできない何かにチャレンジしている人に、もっと出会えるだろうと思っていました。実際、人間関係には満足していましたが、本当の私をわかってくれる、そんな居場所がないように感じていました。そこで私のように悶々としている人間がいるのではないかと思い、ニューヨークに出てみたのです。今思えば、当時の私は、「マクロな居場所」を喪失していました。

しかし、どんなに大都市で大勢の中にいても、逆に強い孤独を感じるだけでした。また、ちょうどニューヨークに大寒波が訪れたことで、気温もマイナス度以下に。孤独感と経験したことのない寒さで、胃腸の具合も悪くなってしまい、心身ともに落ち込んでしまったのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

『居場所の無い』痛みは、コミュニケーションで解消!

この連載について

初回を読む
自分の居場所はどこにある?

渡辺龍太

人は居場所が無いと、とにかくツラい。人によっては、ホストクラブに大金を貢いだり、犯罪に手を染めたり、あるいは、自殺する人もいる。その痛みを解消するために、参考になるのが『即興演劇論』だ。即興演劇の世界では、役者は台本も無いのに舞台に立...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

restart20141201 ゛自分にエネルギーを与えてくれる「いつもの居場所」の確保はとてもおススメ゛ https://t.co/Vhn34Exx18 3ヶ月前 replyretweetfavorite