ラーメンズ片桐仁さんの連載初担当で、奇跡の大連旅行へ!—木下拓海(編集者)【第2回】

「赤坂のカエル」の登場人物たちが、中川淳一郎さんと対談しながらその時代を振り返る連載。中川さんの後輩として『TVブロス』(東京ニュース通信社)でともに働いた編集者の木下拓海さんを迎えた第2回です。ラーメンズの片桐仁さんの連載で、中国の大連に一緒に行ったふたり。お酒だいすきな中川さんは、そこでとんでもない事件を起こしてしまいます。

2005年、なぜ中国・大連のコールセンターを取材したのか

— 前回、中川さんと木下さんが「TVブロス」の片桐仁(ラーメンズ)さんの連載で、一緒に中国・大連のコールセンターに取材に行くことになったというお話を伺いました。なんでまた、大連まで行ったんですか?

中川 いくつか理由があるんです。まず、ちょうどそのとき「ブロス」で木下が担当していたのが、「そろそろ仲良くしようぜ! 中国」という特集だったんです。2005年当時は、小泉総理の靖国参拝がきっかけで、ものすごく中国の反日意識が高まっていた頃で。その前の年に中国で開催されたサッカーのアジアカップのときに、中国側からブーイングやゴミが投げつけられたりと、本当にひどくて。

木下 そんなときだったからこそ、「もっと仲良くしようぜ!」っていう想いを込めて作った特集だったんです。

中川 あと、もうひとつの理由としては、オレが当時編集以外にフリーで広報関係の仕事もPR会社の下請けとして結構受けていて、その時もヒューレット・パッカード(以下、HP)がクライアントでした。その時、中国にある同社のコールセンターを取材してくれるメディアを探していたんですよね。
 当時、HPが中国の大連にトラブル対応用のコールセンターを作ったんですけど、そこで日本人オペレーターを採用したかったらしくて。そして「そこに行けば中国語も喋れるようになるし、日本よりも物価が安いから生活水準も上がるし、いいことあるよ!」というPRをしたかったんですよね。採用したい層はブロスの読者層とかぶると思ったんです

木下 でも、あのコールセンターの仕事って、案外いいですよね。

中川 そうそう。中国語とITスキルが身につくからね。ただ、記事は提灯記事じゃなくて「ブロス」のテイストには合わせなきゃいけないから、先方には、「一応、紹介はしますけど、後は好き放題やらせてくれ」っていう確約を取り付けてたんです。だから、広告費は一切もらってない。交通費と宿泊費は出してもらったけど。

大連旅行の打ち上げで、中国人との大酒飲み対決が勃発!

木下 あの取材は奇跡の連続でしたよね。本当に中川さんがひどくて……(笑)。

中川 (苦笑)。

木下 大連でひと通りコールセンターの取材を終えた後、片桐さんと僕、中川さん、そして、HPの人たちと一緒に打ち上げをやったんです。先方に「大連の名物を食べさせてやる」と言われて連れて行かれたお店で出たのが、蚕のサナギを素揚げしたやつで……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
赤坂のカエル」番外編・カエルの青春

中川淳一郎

先日惜しまれながら最終回を迎えた、WEB編集者・中川淳一郎さんの連載「赤坂のカエル」が帰ってきました! 連載に登場した人物をゲストに迎え、ゲストの視点を交えながら当時を振り返ります。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sadaaki この対談、最高です!“@unkotaberuno: 出版業界で何かやりたい仕事があったとしても、正社員で入社するより、5年後とかにフリーで首を突っ込む方が案外早道かもしれない。テレビブロスの場合、オレと木下拓海はそうでした https://t.co/CtWFX50LSv” 4年以上前 replyretweetfavorite

unkotaberuno 出版業界で何かやりたい仕事があったとしても、それをやってる会社に正社員で入社するより、5年後とかにフリーで首を突っ込む方が案外早道かもしれない。テレビブロスの場合、オレと木下拓海はそうでした。そこらへん、cakesで全部話したんで https://t.co/3IBaiZRtes 4年以上前 replyretweetfavorite

ninobe27 ふたりが愛する『TVブロス』——木下拓海(編集者)【第4回】|中川淳一郎|「赤坂のカエル」番外編・カエルの青春|cakes(ケイクス) この対談面白過ぎ! https://t.co/DKG9HtHZFu 4年以上前 replyretweetfavorite

kayonase これまで聞いた中国武勇伝のなかでダントツ一位!恐るべし白酒…おえっ。 https://t.co/p1uTAAKHAu 4年以上前 replyretweetfavorite