人間が寝るのに必要なのは畳一畳のスペース

世界各地ではグローバリゼーションの結果富豪になる人がでてきていますが、国際貢献豊富な元国連専門機関職員の  @May_Roma(めいろま)さんは、必ずしもお金が幸福度を決めるわけではないといいます。

我が家は裕福ではありませんが子供の友達や家人の学生の中には、様々な国から来た富裕層がいたりします。知り合いのイギリス人の中にも 2000年以後に自営業や金融などで成功してお金持ちになった人がいます。彼らはイギリスや欧州では当たり前だった貴族や地主ではありません。

地主や代々お金持ちだった人々とは違い資産を守るということはあまり考えていないらしく、お金はまた稼げばいいと思っている様です。富を産んだのが既得権や相続財産ではなく、金融や海外にアウトソーシングされた先進国のビジネス、ITという、形があるようでないもの、というのも関係あると思います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kozotasaka 「稼ぐ人」は常に追われ何かを削り続ける。 人の痛みが判らず、欠けた心にもが… https://t.co/e8ThPUn3QE 27日前 replyretweetfavorite

akira_freestyle 人はいつの間にか自分を見失っていることがある。 27日前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 27日前 replyretweetfavorite

mizuwaterharb 達観は大切。良記事。って言うか、ヒトは生きてるだけで素晴らしい。 https://t.co/LzuZXbrkHK 29日前 replyretweetfavorite