緩やかに死んでいく日本

日本はここ30年ばかり停滞しているといわれていますが、 国際貢献豊富な元国連専門機関職員の  @May_Roma(めいろま)さんは、日本はジワジワと貧しくなっているが、多くの人はそこから目を背けているといいます。

日本と欧州を往復していると、日本に到着した途端にほっとすることが多いです。

なにせ日本ではトイレの便座が割れていることを心配しなくて構いませんし、床はどこも綺麗なので靴が汚れることを心配する必要もないのです。

駅や店舗の出入り口での強烈なスキミング犯罪も稀ですし、 ATM が壊れていてお金が出てこないということもありません。

スーパーやコンビニには腐った食べ物は並んでいないので商品をいちいち確認する必要もありません。ナイフで斬りつけてくる人もほとんどいないのも本当にありがたいことです。

(つまり欧州の多くの国ではこういう事が当たり前なわけなのですが)

コンビニやスーパー、百貨店には洒落たものが溢れ、外食は清潔で安くて明るく、交通機関は正確で綺麗。人々は小綺麗で、とにかく危険がない。

なんとなくフワフワしていて、国全体がディズニーラランドみたいな夢想感と非現実感に溢れています。まるで現実なんて考えなくていいのよ、という感じで。

その一方で、日本のいまのぼんやりした豊かさや幸せな感じは、なんとなく続く気がするのだけど、多分そうはならなくて、少子高齢化がジワジワと首を絞めるような感じで、気がつくと公民館や道路がボロボロになっていて、仕事がなくなっていくのです。

わかるでしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 約8時間前 replyretweetfavorite

2700_hermoso 特に地方は寂れ方がよくわかります。整備できない道路、手入れしてない公園、改築できない古びた区民センター。手入れできる財政がない。ー 7日前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 7日前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 17日前 replyretweetfavorite