涼しさ感じる、まるごとトマトの冷製スープ

酷暑が続きますが、本日ご紹介するのはそんな日にうれしい『まるごとトマトの冷たいスープ』。トマトまるごと一つをコンソメに漬けて冷やしたスープは、トマトのおいしさを最大限に味わえるスープです。この連載を元にした書籍『スープ・レッスン』も好評発売中です。

加熱は5分、冷蔵庫でうまみを抽出。

暑い暑い日の夕暮れ、目にも舌にもひんやり涼しい、冷やしトマトのスープはいかがですか?
真っ赤なトマトにナイフを入れて、スープと一緒に口に入れると、サラダとはまったく違った味わい。冷たくておいしくて、猛暑に疲れた体が生き返るようです。

まるごとのトマトを淡いコンソメに漬けて、冷蔵庫で冷やしながらじわじわ味をしみこませます。とても簡単で、冷やす時間こそかかりますが、加熱時間はそれほどではありません。包丁もトマトのヘタをとるときに使うだけ。前の晩に仕込んで朝食べたり、朝作って夜食べるとちょうどよいと思います。

ごちそう風に見えて満足感も高く、夏の新定番になりそうなスープです。甘い夏のトマトでさっそく作ってみてください。


まるごとトマトの冷たいスープ

材料(2人分) 所要時間10分 ※冷やす時間は除く

トマト 2個
ブイヨンキューブ 1/4個(1.5g~2gど)
塩 小さじ2/3(4g)
水 約600mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mougyu_dasen @OOGUCCHAN ちょっと早めに帰ってゆっくり晩酌しました~。作り方はとても簡単で、夫からまた作ってとリクエストされました~。こちらのレシピで作りました~😊 https://t.co/gqvDziQAi3 3ヶ月前 replyretweetfavorite

caramelholic トマトの冷製 3ヶ月前 replyretweetfavorite

awai_tsg 有賀薫さん @kaorun6のまるごとトマトの冷製スープ。 ちょうどいい大きさのお鍋がなく、半量ずつ仕込みました。 もう既においしくて、夜食べるのがとっても楽しみです😋 https://t.co/vZqOjEDilt https://t.co/pLEI1eDgNc 3ヶ月前 replyretweetfavorite

yuri_m1029 参考にさせて頂いたレシピ https://t.co/KozdEydKX1 https://t.co/iAbx0nHBC9 3ヶ月前 replyretweetfavorite