ショートにして、よかった!

大のショートヘア好きを自称する青山裕企さんが、ショートヘアの女性だけをひたすら撮り続ける連載 「髪は短し 恋せよ乙女」。noteで絶賛連載中のこのシリーズを、cakesでもちらっとお届けします。第6回のモデルは、前回に引き続き小池凜花さん。彼女へのインタビューとともにお楽しみください。

── ショートヘアにして、他にも良かったことってありますか?

「ショートにして良かったのは……もう全て」

── 凄いことだよね! 全て!

「全て。ショートにして自信を持てたのもあるし、自信を持てたから、いろんなことに挑戦できて、いろんな世界を知りました」

── 撮影も、ですよね。

「撮影もそうだし、進路とかも、昔は私なんかがこんなところを目指してもいいのかなって思ってたけど、私だって頑張れるし……みたいに、思えます」

─── もちろん、髪型はきっかけであって、挑戦することによって、心が少しずつ成長してるってこともあるかなと思います。凄いことですよね。そうなると、ショートヘアである今の自分が、大事だよね。

「大事です!」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
髪は短し 恋せよ乙女

青山裕企

ショートヘアに恋する、すべての男の子へ。ショートヘアを愛する、すべての女の子へ。大のショートヘア好きを自称する青山裕企さんが、満を持してお届けする写真連載 「髪は短し 恋せよ乙女」。noteで絶賛連載中のこちらのシリーズを、cakes...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません