ショートヘアにしたら、自信がつくかなって

大のショートヘア好きを自称する青山裕企さんが、ショートヘアの女性だけをひたすら撮り続ける連載 「髪は短し 恋せよ乙女」。noteで絶賛連載中のこのシリーズを、cakesでもちらっとお届けします。第5回のモデルは小池凜花さん。彼女へのインタビューとともにお楽しみください。

── ショートヘアにしてから、何年くらい経ちますか?
「短くして、今年の夏で一年になります」

── それまでは、どれくらいの長さでしたか?
「ボブでした」

── 最近は、ショートにしました! と言って、ボブぐらいにしている人も結構いたりすると思うのですが、ボブから今の長さにするのって、全然気分は違いますか?
「全然違いますね」

── ボブにしてた頃は、自分の中でショートヘアだという感覚はありましたか?
「いや、ボブはボブですね。ショートに挑戦したかったけど、自分に自信がないから、ボブなら誰でも似合うかなと思って」

── なるほど。そういう気持ちでボブにする子も、結構いそうですよね。そんななか、思いきって短くしてみたのは、何かあったのでしょうか?
「思いきって短くすれば、自分に自信がつくかなって思ったんです」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
髪は短し 恋せよ乙女

青山裕企

ショートヘアに恋する、すべての男の子へ。ショートヘアを愛する、すべての女の子へ。大のショートヘア好きを自称する青山裕企さんが、満を持してお届けする写真連載 「髪は短し 恋せよ乙女」。noteで絶賛連載中のこちらのシリーズを、cakes...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません