理系学生の就活に英語って必要ですか?

デビュー30数年のSF作家がぶち当たった「AI時代の子どもの就活問題」。英語が苦手だった子どもの就活を振り返り、理系学生の就活に英語が必要か否かを様々な角度から考えます。子どもと一緒にあたふたしていた作家の「就活生の母」としての体験記。

理系学生が就職したら、勤務地は田舎になる!?

現在、日本には146万人の外国籍の人が働いています。(※2018年10月末厚生労働省調査)政令指定都市である川崎市と同じぐらいの人口が、仕事のために家族から離れて、あるいは家族とともに国境を超えるのです。

日本国内でも、毎年250万人が他の都道府県へと移動します。男女、年齢階級別にみると、都道府県間移動者数が最も多いのは、20〜24歳の男性です。就職のためと考えられます。

就職した人たちが働くのは、どんな場所なのでしょうか。

たとえばメーカーに就職した理工系ですと、勤務地は製造拠点となります。工場、研究所などです。工場には広い土地が必要ですから、地価の安い地域に建てられます。 工場が建っている場所をイメージしてください。消費地に配送するのが便利な地域、つまり高速自動車道が通っていて、工場をたてられるほど平地がある場所です。

世界最先端のロボットメーカーが、富士山麓にあることは有名です。富士急ハイランドの近くといえば、「意外に近い」と感じる人も多いのではないでしょうか。都心から特急で2時間、ハイウェイが通っている、平地の広がる行楽地の近くに工場群はあるのです。

あるいは、都市近郊の昔からの企業城下町に配属されることもあります。企業城下町は、工場を中心に町が発展してますから、住環境がコンパクトにまとまっていて暮らしやすかったりします。

こうした地方の工場が、メーカーを就職先に選んだ理工系卒の人たちがおもに働く場所です。通勤ラッシュはありませんが、車がないと不便な地域です。ついでにいえば、転職したいと思ったときに東京まで面接にでかけるのも一日がかりだったりします。

都市部で働きたいなら、販売業やサービス業を選ぶ

そして、これらの生産拠点に配属されるのは技術職だけではありません。工場や研究所や営業所があれば、営業や事務や管理の仕事が発生しますから、メーカーの一般職採用の文系の人も地方の事業所配属になる可能性があります。 メーカー志望の人、自動車の運転免許は持ってますか?

逆に販売業やサービス業は、いわゆるカスタマー(お客さん)のたくさんいる都市で働きます。ITサービス、情報通信もサービス業ですから、たいていは都市部に事業所があります。都市の利便性を享受できます。

交通網が発達してますから、車を持つ必要もありません。人が密集してるがゆえのラッシュ通勤などの難点もありますが、利点も多いのが都市生活です。都内のみの企業は転勤もないため、東京で働きたい就活生に人気です。

理系学生の就活に英語力は必要か否か?

うちの元就活スライムは、理工系人です。

国語が苦手でしたので、理数系に特化せざるえなかったのです。在学中はサークル活動に身を入れて学業がおろそかになり、進級はぎりぎりでした。英語も勉強しませんでしたので、必須の英語の点が足りなくて、お情けレポートの救済で、なんとか卒業できました。

この「英語ができない」理由で、就活で足をすくわれることになるとは本人も思ってなかったようです。 CMを盛んに流している有名なカタカナ大手企業にも何社か応募したのですが、英語の点数がどこも悪くて、webテストの英語や筆記の英語で落ちました……(とほほ)

結局、あまり英語を重視しない、国内で事業展開しているBtoB企業に拾っていただきました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

5人の中学生が「未来の仕事体験ツアー」に参加するストーリーから、将来の働き方を楽しく学べる話題の本!

この連載について

初回を読む
AI時代、SF作家が「子どもの就活」にぶち当たったら。

図子慧

年々変わり続ける就活戦線で、子どもをバックアップする親は、実は最大の味方で、敵――かもしれません。余計な世話を焼いて、就活生の崩れそうなメンタルに巨大鉄球をぶちかましているかもしれません。デビュー30数年のSF作家が、就活の嵐が吹き荒...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

zusshy cakesの就活記事、月曜更新です。 今回は、理工系就活について。国語が苦手な(文学読解が…ダメダメな人間がいるのです…)学生の末路、もとい進路について https://t.co/XExXAAN2UN 4ヶ月前 replyretweetfavorite