のどごしを楽しむ、たたきオクラのインスタント味噌汁。

今回のスープは『たたきオクラの味噌汁』。オクラをたたき刻むことで、ネバネバがより強調され、味噌とも好相性。火を使わずにお湯を注ぐだけで作れるので、暑い日にうれしい一品です。この連載を元にした書籍『スープ・レッスン』も好評発売中です。

ネバネバ野菜・オクラの魅力倍増

いつもの野菜も、細かく刻むだけで味わいは大きく変わるものです。とくに、今日の主役であるオクラは、たたいてつぶすようにするとネバネバがより感じられ、面白い食感になるのが特長。このネバネバのたたきオクラをお味噌汁にしたのが、今日ご紹介するひと椀です。

だしをとって味噌汁を作り、たたきオクラを入れてもよいですが、味噌とかつおぶしと一緒にたたきオクラをお椀に入れ、お湯を注ぐだけでもおいしい味噌汁が出来上がります。長時間火を使いたくない夏に、ポットのお湯だけでできる即席味噌汁はありがたい存在ですよね。

冷やしてごはんにかける冷や汁スタイルにしてもおいしく、夏の間じゅう楽しめるメニューになるはず。サラサラ食べられるので、食欲のないときや二日酔いの朝にももってこいですよ!


たたきオクラの味噌汁

材料(2人分) 所要時間5分

オクラ 1袋(8~10本)
かつおけずり節 1~2パック(約4g)
みそ 大さじ1.5~2 ※味噌の塩分による
めんつゆ 小さじ1
湯 260mL 

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

pinkpinkbluesky 帰ったらこれ作る!オクラ❤ https://t.co/O2DqPWH2zP 4ヶ月前 replyretweetfavorite

MASAKA_13 今朝はこれ。 約1年前 replyretweetfavorite

ts7i ミョウガと合わせるパターンは使えそうだ。『 約1年前 replyretweetfavorite