なぜ日本人はキム・カーダシアンに怒らなければならないのか?

アメリカの有名人であるキム・カーダシアンさんが先日自身の下着ブランドをキモノと名付けたことが大炎上しましたが、海外経験豊富な元国連専門機関職員の @May_Roma (めいろま)さんは、日本人はこの件に関してもっと怒るべきじゃないのと述べます。


先日アメリカのネットセレブであるキム・カーダシアンさんが、自分のデザインした矯正下着のラインを「KIMONO」という名前で発表し、商標登録しようとする事件がありました。

カーダシアンさんはこのブランド名を取り下げることになりましたが、ネットでも大変な批判が巻き起こり。京都の着物組合は公式声明を発表するような状況になりました。

私個人としては、発表した矯正下着が、神奈川県寒川町の某洋品店で売ってそうな、いわゆうズロースとかそれ系のものでして、あれにキモーノーという名前をつけるのは、実家界隈の田んぼのど真ん中に建ってるベルメゾンドソレイユ5番館を思い出して微笑ましくなったんですけどね。前は大抵軽ワゴンが停まってて、YAZAWAというスッテッカーが眩しく、プリン頭のお母ちゃんが前をホウキで掃除してたりすんですけど。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 4ヶ月前 replyretweetfavorite