噛むほどに幸せと肉汁が溢れ出る! 贅沢の極みサンド

神谷町にあるベーカリー『3206』から人気に火がついたデビルサンド。
これでもか!という具合に具材をたっぷり挟んだボリューミーなサンドウィッチは、まさに悪魔の誘惑! 

今回は、著書『悪魔のご褒美 デビルサンド』の中から、肉のうまみが弾けまくっちゃう「デミグラス」ビーフカツエッグサンド」をご紹介します。

噛むほどに幸せとうまみが口いっぱいに広がる!

日本人が生んだ世紀の発明、カツサンド。
関東でカツといえば、トンカツですが、関西ではビーフカツ、つまり、ビフカツが常識です。
これでもか! という厚みのビフカツをパンに挟むだけでもインパクトありありなのに、そこに炒り卵を加えちゃうなんて、アンビリーバボー。

炒り卵が濃厚なデミグラスソースを吸うことで、えも言われぬ一体感が誕生。
噛むほどに幸せとうまみが口いっぱいに広がります。文末では同じ具材を使った欧風ビーフカツカレーのレシピもご紹介しています。

うまみ弾けるデミグラスビーフカツエッグサンド


分厚いステーキ肉と濃厚なデミグラスソースを贅沢にサンド! 

材料(2切れ分)
ごま食パン(6枚切り) 2枚
バター  適量
牛肉(ステーキ用 好みのもの) 200g
塩、ホワイトペッパー、薄力粉、溶き卵、パン粉、サラダ油  各適量
いり卵  卵1個分
デミグラスソース(中濃ソースでも可)  適量
マスタード  適量

作り方
❶ 食パン2枚は好みに焼き、バターを塗る。

❷ 常温に戻した牛肉に塩、ホワイトペッパーをふり、薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。

❸ 180度の油で2分半〜3分揚げる。

❹ ❶の1枚にいり卵、デミグラスソース、❸、マスタードの順にのせ、もう1枚の食パンでサンドする。

ここがポイント!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

いつも頑張っている自分のご褒美&ストレス解消に!

この連載について

初回を読む
悪魔のご褒美 デビルサンド

木村幸子

作って幸せ、見て幸せ、食べて幸せ! いつもがんばっている自分へのご褒美&ストレス解消に。身も心も大満足の断面萌えサンドイッチの簡単レシピBOOKがついに登場。大量の卵をギュギュッとはさんだボリューム満点のサンドイッチは、ただただ圧巻!...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sachiko0916 |木村幸子 | 1日前 replyretweetfavorite

sachiko0916 |木村幸子 | 4日前 replyretweetfavorite

sachiko0916 |木村幸子 | 5日前 replyretweetfavorite

sachiko0916 |木村幸子 | 7日前 replyretweetfavorite