プリッとハネちゃう⭐ ごきげんなえびカツサンド

神谷町にあるベーカリー『3206』から人気に火がついたデビルサンド。
これでもか!という具合に具材をたっぷり挟んだボリューミーなサンドウィッチは、まさに悪魔の誘惑!

今回は、著書『悪魔のご褒美 デビルサンド』の中から、プリップリのえびを使ったカツを挟んだ「えびカツアボカドタルタルサンド」をご紹介します。

お店で食べるよりも、断然ゴージャス!

えびとアボカド、タルタルソースのコラボを最初に考えた人には、もうリスペクトしかありません。誰もが大好きなその組み合わせを、デビルサンドにイン!

しかも、そこにオーロラソースまで加えちゃうとは。せっかくえびカツまで手作りするので、ケチケチしないで大胆に好きなだけ挟み込むのが正解です。

プリップリえびカツアボカドタルタルサンド


横に2枚×2枚重ね=計4枚も挟んでいるから、食べ応えも、断面萌えもバツグン! 食べる前に写真撮影を忘れないでね。

材料(2切れ分)
食パン(6枚切り) 2枚
えびカツ(下記参照) 4枚
アボカドタルタル(下記参照) 50g
オーロラソース(ケチャップ、マヨネーズ各大さじ2をまぜる)、
からしマヨネーズ(マヨネーズ50g、和からし小さじ1をまぜる)各適量
キャベツ(千切り) 適量
えびカツ(4枚分)
えび 6~8尾
A 塩、ホワイトペッパー 各少々
B 酒、マヨネーズ、薄力粉、片栗粉 各小さじ1
C 薄力粉、溶き卵、パン粉、サラダ油 各適量
アボカドタルタル(作りやすい分量)
アボカド 1/4個
タルタルソース50g

作り方
❶ (えびカツを作る)えびの半量は細かくたたき、半量は粗いみじん切りにしてまぜ合わせてAをふる。

❷ Bを❶に加えてまぜ、4等分して平たくまとめる。

❸ ❷にCの薄力粉、溶き卵、パン粉の順につけ、170度の油できつね色になるまで揚げる。

❹ (アボカドタルタルを作る)アボカドを1cm角にカットして、軽く潰しながらタルタルソースにまぜる。

❺ 食パン1枚に❹を塗り広げ、えびカツを2枚のせ、オーロラソースを塗ってさらにえびカツを2枚のせる。

❻ キャベツをのせて、からしマヨネーズを塗ったもう1枚の食パンでサンドする。

ここがポイント!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

見ているだけでも幸せになれるデビルサンドのレシピ本!

この連載について

初回を読む
悪魔のご褒美 デビルサンド

木村幸子

作って幸せ、見て幸せ、食べて幸せ! いつもがんばっている自分へのご褒美&ストレス解消に。身も心も大満足の断面萌えサンドイッチの簡単レシピBOOKがついに登場。大量の卵をギュギュッとはさんだボリューム満点のサンドイッチは、ただただ圧巻!...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません